レシピは無し、普通のごはん日記です。

お盆とは別に、主人が電力休暇+有給消化でお休み中。もう夏休みに突入した気分です・・・
家族がそれぞれ好きなタイミングで、朝ごはん食べたら「お昼ごはん何?」お昼ごはん食べたら「晩ごはん何?」攻撃です 

休みの日の、「ごはん何?」は、もはや「おはよ〜」のレベルですね。
20190714_03
ブログ内の作り置き記事一覧はこちら
タグ:作りおき
 
最近、特に作りおき系の更新はしていませんが、隙間時間での作り置きは必須です。
と言うか、作っても作ってもなくなるので、もはや「作り置き」とは言えない状態ですね
今日の3品は
奥に写っているのは、炭火焼のもも焼き・赤柚子こしょう添え
メインは、鱈のバター醤油焼きにしました。
お味噌汁は、重ね煮で。
 
 w66

そして、今日、初めて。
お茶を圧力鍋で作りました

水出しのものもあるけれど、煮出す麦茶は、苦味がなくてスッキリ。香ばしさと甘い香りがおすすめ!と、圧力鍋研究家さいとうあきこさんのブログ記事で読んで↓

 
麦茶用のオリジナルレシピは、COOKPADに公開されているようです。
Cpicon 裏ワザ!便利技!圧力鍋で麦茶を沸かす by さいとうあきこ
 
 
煮出すお茶、暑くて作ってなかったので、黒豆茶を出してきて
圧力鍋に入れて、お茶を入れる用のジャー(2L)に合わせて浄水を注ぎました。
20190721_a01
フタをセットして強火にかけ、圧力がかかり出したら すぐに火を止めるだけ!なんて簡単なの〜!!
20190721_a02

香ばしい香りの 美味しい黒豆茶が、あっという間に完成です。
圧力鍋は、冬の煮込み料理じゃなくて、エアコンをつけているこの季節の方が よく使っているかもしれません。
いつもの料理に加えて、これからは煮出すお茶も、圧力鍋愛用にしようっと
 
 
ちなみに、お茶。
お茶もなくならないように、夜か朝のうちにたっぷり作っています。
20190721_a04
この赤いジャーは2Lのもの。
2011年にcottaのお弁当企画で、フレンズランチセットと一緒に届いたものなのですが、それからほぼ毎日使っているのに、不具合なく。
商品リンクしておこうと思ったら、もう取り扱っていないようです。
色がアレなのと、たくさん作れても 日常使いで注ぐには重いですね。
 
 
KINTOのガラスジャーを使っていたことがあったのですが、使用後1ヶ月で割りました。私が。
ガラスが薄いぶん、木っ端微塵に砕け散ったので、それ以来ガラスのジャーは使いたくなく。
ガラスじゃないものばかりが増えています。(一般的にプラスチックって言うけど、MS樹脂とかABS樹脂)
 
写真右側。
水出しの緑茶が入っているものはKINTOウォータージャグプラグホワイト1.2L
茶葉を入れるフィルターが付属しているタイプのもので、冷蔵庫に横置きしても漏れないので買ったのですが、フィルターにたっぷり茶葉を入れると、注げない(注ぐのに時間がかかる)。フィルターごと茶葉を取り除かないといけないし、持ち手の部分が外せなくて微妙。

水出しの緑茶を作るとき。茶葉に水を注いだ後に30秒ほど振ってます。
買って1回目、振ったときに 持ち手の部分あたりからペキっと 嫌な音がしたので… どこかにヒビが入ってるかもしれません 
 
 
お茶パックが入っている左のものはKINTOウォーターカラフェ1L
3年ほど使っているのですが…持ち手がない状態で水滴がつくと滑りそうで要注意。あとフタの部分や本体に、細かいヒビが入っています。熱湯注ぐのはあまり良くないかもしれません。
洗いやすいんだけどなぁ…
  
 
ジャー難民です。
割れなくて、ドアポケットに入って、洗いやすくて、見た目もスッキリしていて持ちやすくて…
そう言うのを何年も探しています。おすすめのものがあったら教えてください。