大人気のコンパクトホットプレートで有名なBRUNOから、今年出た少し大きめのホットプレートグランデサイズ
 
コンパクトホットプレートのたこ焼きプレートは、4×6列。
グランデサイズの方は、5×7列です。
こんな感じで、4人用のダイニングテーブルに置いても、ちょうど良いグランデサイズで、たこ焼きをしました。
ホットプレートグランデ
20161112_05
たこ焼きをする時に準備したもの。
・チーズ入り粗びきソーセージ&野菜みじん切り、コーン
・たこ、ねぎ、天かす
・美珍香のポークフロス(豚肉のふりかけ)


・マヨネーズ
・オタフクのお好み焼ソース(←たこ焼きソースあるけど買ったことがなくて、お好み焼ソース愛用
・削り節
・青のり
このフォーク。100均のなんですけど。実家でも、このフォークは、たこ焼き用フォークです。
20161112_04
たこ焼き液は、ボウルで混ぜて作るけど、ペットボトルにうつしかえます
振ったら混ざるし、注ぐのが簡単でしょ
20161112_01
市販のたこ焼き粉500gに対して、袋に記載されている材料は、卵2個、水1500ml
と言うわけで、卵は4個に増やして、水は、1800mlほど入れました。
  
市販のたこ焼き粉の袋通りに作ると、かたすぎません???
関西のたこ焼きは、もっとフワトロです。
20161112_00
手前から、ジグザグにたこ焼き液を入れていって、焼いて気が付いた事。

なんと 同じタイミングで、端っこまで火が通る!

こういう電気の調理器は、熱源の周りにしっかり火が通るから、熱源から遠いところは、火が通りにくいのが普通。
それなのに、端っこまで 火が通ってくれるので、場所交換しながら 焼かなくて良いのが、嬉しくなりました。
強いて言えば、このピンクの部分の火の通りが悪いような気もしますが、最初にしっかり温めてから焼けば、解決します。
20161112_03

焼いている途中、きっちゃないたこ焼きですみません
一気に35個焼けるから、1人で焼くと 忙しくて忙しくて←言い訳
奥に娘を座らせて焼くことで、手前半分に集中して美しいたこ焼きが完成。
20161112_08
焼いた後、保温で温めながら、ゆっくりアツアツたこ焼きを食べました。
 
チーズ入りのウィンナーは、あんまり人気がなくて、結局 たこ焼きが1番美味しいね~~って
20161112_02
オンラインショップはこちら。
コンパクトタイプの深鍋の持ち手が改良されていたり、プレートだけ買い替えられたり、グランデの仕切り鍋が新発売になったりしています↓
ホットプレートグランデ仕切り鍋セット
mono111
BRUNO styleの商品をブログでレポしています。
仕切りで2種類をたのしむ鍋レシピ(ブログ)
BRUNO style関連記事(ブログ)
mono110
お好きなカラーのコンパクトホットプレート&新商品のグリルポットが当たるキャンペーンが11/30まで開催されています↓
1
mono112



にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村↑ランキングバナーを押していただけると、励みになります(・∀・)
 
最近は1日に1回、夜20時の更新を目指しています。
ブログの更新情報をLINEで受け取れる機能があります。
スマホからブログにアクセスして、記事下のさらに下にある「更新通知を受け取る」のリンクをクリックすると登録できるので、もしよかったら、登録してやってください
 (*´∀`*)