スコーンを作りました。
が、今回は 簡単にフライパンで♪
作り始めて20分くらいで完成です。
 
ポイントは、少しうすめに作って、フタをしてじっくり弱火で火を通す事くらい。
簡単ですよ  (*´∀`*)
20160825_s01
 
工程写真で、作り方を説明しますね。
(レシピ・材料は、工程写真の次です)
 
 
まず、粉類(薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩)を計量して、大きめのボウルに入れます。
20160825_q01
マーガリンを加えてゴムベラで切るようにして粉類となじませます。マーガリンが小さくなって粉類になじんだら、牛乳を加えてゴムべらで押さえつけるようにまとめます。
20160825_q00
マーガリンを使いましたが、もちろんバターを使っても構いません。
粉をねると、ふんわり膨らまないので気を付けてください。

ゴムべらを使って、ボウルの中心部分の生地を、1~1.5cmくらいの厚さにし、クッキー型(コップでもOK)でくりぬきます。
20160825_q05
くりぬいたら、真ん中に生地を集めて 同じ厚さにし、またくりぬく を繰り返します。
くりぬいた生地は、フライパンに並べます。(油を引く必要はありません)
20160825_q06
フタをして、弱火でふっくらするまで焼きます。
2倍くらいにふくらんだところで裏返して、同じように裏面も 綺麗な焼き色がつくまで焼きます。
20160825_q07
火加減が強いと、ふくらむ前にこげてしまうので、気を付けてくださいね。
 

フライパンで作るスコーン

材料:作りやすい分量
調理時間:20分

◆薄力粉 --- 150g
◆さとう --- 大さじ1
◆塩 --- ひとつまみ
◆ベーキングパウダー --- 小さじ1と1/2
・マーガリン --- 50g
・牛乳 --- 大さじ2

1.◆の粉類をボウルに入れて、ゴムべらでグルグル混ぜます。
2.マーガリンを加えて、ゴムべらで切るようにして(1)となじませます。マーガリンの形がわからなくなってきたら、牛乳を加えて、ゴムべらで押さえつけるようにして生地をまとめます。
3.1cm~1.5cmの厚さにし、クッキー型でくりぬきます。くりぬいた生地は、フライパンに並べておきます。
4.フライパンにフタをして弱火にかけます。ふんわり膨らむよう両面約6分ずつ焼きます。
 


 
line01
今日のお昼ごはんの献立

  • フライパンで作るスコーン
  • サラダ(サラダ菜、玉ねぎ、にんじん、きゅうり、フライドオニオン)
  • カリカリチキンソテー
  • オレンジ・種なしぶどう(グリーンシードレス)
  • 米こうじ入りみかんジャム
20160825_s04
ガラス花器に入っているのは、数日前の夕立で所々傷んでる(涙)の薔薇若菜。
と、シュガーバイン。

 

今回のレシピは、この糀と果物ときどき野菜のコンフィチュールを食べたくて、焼いたもの。
20160825_s03
神戸・岡本Cozy Cafeさんのコンフィチュールです
http://cozycafe-kobe.com/
(これは、ネットで少し前に購入したものです。添加物がいっさい入っていないので、ちょっと色合いが変化してますが、購入したては、上の部分がより白くて層が綺麗でした~)
  
 
先日、娘と一緒に、ずっと前から行きたかったカフェへ行ってきました。
20160825_k00
神戸・岡本Cozy Cafeさん
いろんな糀メニューがたくさん。
ずっと行きたかったのに、なかなか行けなくて、やっとやっと念願が叶いました。
 
 
せっかく出かけるなら~と、娘と 地図を見たり下調べしてメモして。
駅では路線図を見て、切符を買って、ホームの番号をチェックして、電車の方面を確認して・・・
って。駅から徒歩1分と言う場所にあるんですけどね。
 

娘とは、電車で出かけるたびに、同じような事を 調べて見て行ってるんですよ。  
なのに、路線図が全くと言っていいほどわかってない。
電車の方面を確認して、ホームにあがるのに、違うホームに並んじゃう。
乗り換える時には、駅の名前を忘れてる。
なんなら、JRと阪急電車の区別すらついてなかったわ・・・
ヽ(TдT)ノ わ~ん
誰の子や!
私の子や!!
さすがや!!! 私よりも筋金入りの方向音痴 
 
 
このブログ記事を書きながら、「方向音痴の治し方」を検索して、ヒットしたサイトを読みあさってみたけれど、どのサイトも、私ですら ちんぷんかんぷんなので、諦めました。
(私も方向感覚が崩壊してます)
娘も、「前もって早く出発する」とか、「人に聞く」とか そういう技で、目的地にたどり着けるよう、そっちの能力を伸ばしてあげよう。
  
  
話を元に戻して・・・っと。
そんな山盛り、電車を乗り換えるわけでもないので、簡単にCozy Cafeに到着しました。
20160825_k04
手書きのボードが可愛い
ハンドメイドの雑貨も販売されていました。
20160825_k05

娘は、チョコバナナパフェを注文。
20160825_k01

私は、甘糀アイスクリームを注文。
この 甘糀のアイスクリームが絶品でした。
今まで食べたいろいろなアイスクリームと何が違うんだろう。こんなにも美味しいのは何でなんだろう。って思って味わって食べているうちに、わからないまま あっという間に完食。(←汗)
20160825_k02
ふんわり柔らかくて、シャリっとした食感。
ミルクの濃厚な感じはあるのに、口残りがさっぱりで 甘さもほど良い感じで・・・
 
これ 絶妙!!(*´∀`*)
今まで食べたアイスクリームの中で、一番美味しかったです。
毎日食べたい。1年中。 
 
  
グラスに入っているのは、カリッカリの甘糀キャラメルポップコーン。
  
 
糀って、もっと独特のクセがあるかと思ってたけれど、全然そんな事なく。
言われないと、わからないくらい。
糀の甘味は、お米を発酵させてできたブドウ糖。
栄養価で言うと、ビタミンバランスもよくて。
仕事や勉強、日々の疲れを癒してくれて、なおかつ お腹の調子も整えてくれる発酵食品なんですって。
 
1つ1つの食にもこだわりがあって、手作りのカフェは暖かさがあふれていて、店員さんも笑顔がすてきで丁寧で。
とっても心地よいカフェでした また行きたいねぇ~と娘と余韻に浸りながら帰ってきました。
 

 
神戸・岡本Cozy Cafe
http://cozycafe-kobe.com/

阪急神戸線岡本駅から徒歩1分、JR摂津本山駅から徒歩5分