美味しいフランスパンで、スタッフドバゲットを作りました。

中にお好みの具材をぎっりし詰めて、オーブントースターで温めてホットサンドに!
今回の、具材は
  • カリカリベーコン
  • ポテトサラダ
  • ピザ用チーズ
です。
20160822_07
夜のうちに作っておいて ラップに包んだ状態で冷蔵庫に保存しておいて、朝はオーブントースターで焼き戻すと、朝ごはんが楽ちんです。
ランチにも。ワインのおともにもおすすめ。
 
 
今回使った美味しいパンは、こちら↓ 神戸屋さんのフランスパン。
袋の半分が紙だ!!!
形も良いし、ちょっと焼くだけで、外側がパリッパリッ(フランスだけに
20160822_0120160822_02
具を入れやすいように、両端をカットしてから、パン切り包丁でくりぬきます。
くりぬいたパンは、具材に混ぜてもいいのですが、今回は保存袋に入れて冷凍しておきました。ハンバーグを作る時に活用します。
20160822_03
お好みの具を詰めます。
チーズや、クリームチーズなど、つなぎになる具材が合いますよ。
なるべく空洞が出来ないように詰めますが、詰めすぎるとバゲットが割れてくるので気を付けてください。
アルミホイルで包んで、オーブントースターで10~15分温めます。
20160822_05
冷たい具の場合は、ラップで巻いて冷蔵庫で冷やしてください。


具材を変えると、いろいろ楽しめます。
簡単で、つまみやすいので、パーティーの持ち寄り料理にもおすすめです。
20160822_08



スタッフドバケット(ポテトサラダ)

材料:1本分
・フランスパン --- 1本
◆じゃがいも --- 2個
◆にんじん、きゅうり、玉ねぎ --- 少量
◆茹で卵 --- 1個
◆マヨネーズ --- 大さじ4
◆塩こしょう --- 少々
・薄切りベーコン --- 4枚
・ピザ用チーズ --- 30g

1.◆の材料でポテトサラダを作ります。
しゃがいもは皮をむいて1口大に切り、ラップに包んで電子レンジ500w5分温めます。
温かいうちに、ボウルにいれてフォークなどでつぶして、あら熱をとります。
その間に、にんじん、きゅうり、玉ねぎは細く切り、ボウルに加えます。茹で卵を加えてしっかり混ぜ、マヨネーズ・塩こしょうで調味します。

2.薄切りベーコンは、1~2cm幅に切り、フライパンでソテーしてカリカリに仕上げます。

3.フランスパンの両端を切り落として、中身をくりぬきます。
(1)のポテトサラダ、(2)のカリカリベーコン、ピザ用チーズを 隙間の内容につめます。
アルミホイルで包んで、オーブントースターで10~15分加熱します。そのあと、食べやすい大きさに切り分けます。

finger-icon05_r1_c5すぐに食べない場合は、乾燥しないようにラップに包んで、冷蔵庫で保管してください。
具を詰めすぎると、フランスパンが割れてくるので気を付けてください。 

 
自分は、コーヒー+αでOKな朝ごはんなんですけど、子どもたちには食べてもらってます~。
朝ごはん関連の記事のおすすめはこちら。
セルフサンドウィッチの朝ごはん
焼きTKG!
トッピングで楽しむ鶏がゆ 朝ごはん
 
こちらのレシピ、レシピブログ内の "くらしのアンテナ" のコーナーで紹介されています。
掲載記事パーティにもおすすめ!「スタッフドバゲット