ゴーヤの苦さが、そんなにも好きじゃないのですが・・・
ゴーヤチャンプルーよりは、おかか&牡蠣しょう油で食べたり、サラダにしたりするのが好きです。

ワタを取ってから薄くスライスし、塩もみしてから、軽く湯掻いて冷水にさらす
それだけで、ずいぶん苦味はやわらぎます。
 
切るだけでは苦味成分がなくなりませんが、塩もみや茹でる事で 苦味が抜けやすくなります。
が、薄すぎると食感が損なわれます。
塩もみして10分くらいすると、水分と一緒に水溶性の苦味成分が出ます。
塩もみの時の塩をつけたまま茹でれば苦味が飛びます。
クタクタにならないように、数秒でOK。
冷水にさらす事で粗熱がとれ色止めになります。
苦味成分が水溶性なので、ここで水を2,3回とりかえたり、砂糖水にさらしたりするとさらに苦味が減ります。

これだけ全力で頑張って苦み成分をとろうとすると、もちろん水溶性の栄養分も抜けやすくなりますので、
お好みで。ほどほどに。
(どっちやねん
 


20150714_a01



レシピゴーヤとしらすのサラダ

材料:2人分 調理時間:15分

・ゴーヤ(中) --- 1本
・しらす --- 20g
・レタス --- 3枚
・大根おろし --- 1カップ
・削り節 --- 少々
・ドレッシング --- 少々
 + + + + +
① ゴーヤは縦に半分に切り、種とわたを適当に取り除きます。
薄切りにした後、塩を加えた熱湯で10秒ほど湯掻き、冷水にとって冷まします。
水気を絞ります。
② レタスは千切りにし、大根おろしは軽く水気を切ります。
③ 器に、レタスの千切り、湯掻いたゴーヤ、しらす、大根おろし、削り節の順に重ねるように盛り付けます。
お好みのドレッシングをかけてください。

*ドレッシングは、シンプルに ごま油&ポン酢です。

20150714_a02



ゴーヤで1番苦い部分は、どこか。食べ比べ実験。

どこが苦いかの 食べ比べ実験をしました。
去年の事です。
さて、どこが一番苦いでしょうか??

  • 外側の緑色の皮の部分
  • 中の薄緑の果肉の部分
  • 白いワタの部分

20090719_02
外側の緑の濃い部分が1番苦いと言う結果に!!

一番内側のワタの部分は、ほとんど苦みがありません。
今まで、下ごしらえの時に、スプーンで ガーリガリと、一所懸命ワタを取り除いていたのは、あまり意味がなかったのね・・・と。

ワタは適当にとればOK
 
ゴーヤは、成長すると苦みが和らぎます。
品種にもよると思いますが、外側の皮の粒々が大きくて、色が薄くなっているものの方が苦くありません。
逆に外側の皮の粒々が小さくて、緑色が濃いものが苦いので、好みに合わせて選んでください。
 
こちらもよかったらどうぞ
白いゴーヤは苦くない!?【白ゴーヤの肉詰め】レシピ


ふと。
同じ品種で、同じ時期に出来たゴーヤ。
・紙で包んで紫外線をあてずに育てたゴーヤ( ←色が薄めにつきますよね!?)
・しっかり紫外線をあてて育てたゴーヤ( ←深い緑色になりますよね!?)
で食べ比べたら、味の違いがわかるのかしら・・・とか思っちゃいました。

自由研究とかで書いたら、面白そう~~~



- - - - - - - - -
 よかったら 「読んだよ~」のかわりに クリックお願いします ↓
1-blogmura1-recipe

LINEでの更新通知、登録されていない方がいらっしゃったらぜひ↓


Feedlyをお使いの方はこちらから↓