自分で育ててでも食べたい大好きなお野菜があります。
こちら↓ 何かわかりますか?? 20150817_b01

正解は、「さつまいもの茎 = 芋づる」です。
主な栄養分は、食物繊維。
クセがなく食感が良いので、いろいろな料理に合います。
 
さつまいもが収穫される時期に、八百屋sanとか 農産物直売所などで 束になっているのを見かける事もあるのですが、自分で育てると 茎が柔らかくて、葉も食べられる時に収穫できます
簡単なんですよ~

目次です。
  1. こんな風に育てています。
  2. 【いもづるペペロンチーノ】レシピ
  3. 筋が固い場合の下ごしらえの方法



こんな風に育てています

買ってきたさつまいもの端を、水につけておきます。
お水は毎日綺麗な水ととりかえること、数日。
葉っぱが ニョキニョキ出てきます。
後は、これを 植えるだけ。
11891239_711351448995976_4444813501726500035_n

私は、プランターで育てています。
1週間に1回ほど、液体肥料をあげてるので、さつまいもも収穫できるはず!
20150814_0320150817_b08
葉っぱに穴が開いているのは、バッタです。

収穫するときは、手でポキポキ折ります。
茎が手で折れるほど柔らかいうちは、葉も柔らかくてクセがありません。
逆に、簡単に折れない場合は、筋が固いと言う事で、筋をとらないといけません。

台湾のカルフール↓
20150817_b02
葉がついた状態で、束になって売っています。
クウシンサイも近くにありますが、クウシンサイも さつまいもも 同じヒルガオ科。
お花も 似たような花が咲くんですよ。



レシピいもづるペペロンチーノ

 
材料:2人分 調理時間:6分

・芋づる(さつまいもの葉茎) --- 1束
・オリーブオイル --- 大さじ1
・鷹の爪 --- 1本
・ガーリック入りシーズニングソルト --- 少々
 + + + + +
① 芋づるは綺麗に洗った後水気をきり、食べやすい長さに切ります。
② フライパンにオリーブオイルと種をとった鷹の爪を入れて弱火にかけます。
鷹の爪の香りがたってきたら、①の芋づるを加えてさっと炒め、ガーリック入りシーズニングソルトで調味します。

*シーズニングソルトは、ハウス香りソルト<ガーリック&オニオン>を使用しました。
無い場合は、にんにくのみじん切りと、粗びき塩こしょうで構いません。

ランチ料理レシピ
ランチ料理レシピ  スパイスレシピ検索

20150817_b06
炒めると、かさが減ります。
20150817_b05



筋が固い場合の下ごしらえの方法

筋が固い場合は、まわりの筋を 取り除きます。
水につけておいて、後は ひたすら 周りの筋を、びよ~~~んととるだけ。
食べやすい長さ(5cmくらい)に折りつつ、折った部分から筋をめくります。

黙々と、地道に・・・
途中から、椅子に座りながら ←笑
o0220014612999197663t02200124_0500028112999196945
t02200124_0800045012999197664
後は、塩を加えた熱湯でさっと湯掻くと、下ごしらえ終了です。
 
他の 芋づるレシピは、こちらからどうぞ。