長芋は、青のり&牡蠣しょう油で和えて食べる事が多いのですが、たまには、こんなメニューもいいかな♪
すりおろして、ガレットを作りました。
ガレットと言うか・・・
 
すりおろした部分は、もっちり! ソースとかで味付けしなくても良いように、生ハム・チーズ・塩で味付けしています。
チーズが焼けている部分はカリカリ!
周りは、玉ねぎなので、シャキシャキ!です。
 
  1. レシピ【長芋で作るもっちりガレット】
  2. 工程写真&作り方
  3. Kalreidoscope "白金ポークと野菜のタイ風ごちそうサラダ"

20150919_01

長芋は、片栗粉を加えても、とろ~~~りと やわらかかったので、そのまま焼くと、平べったくどこまでも広がってしまうわ・・・
と思い、オニオンリングを使用です



レシピ長芋で作るもっちりガレット

材料:2~3人分 調理時間:15分

・長芋 --- 200g
・玉ねぎの輪切り(1cm幅) --- 8個ほど
・生ハム --- 2枚
・ベビーチーズ --- 2個
・粉チーズ --- 大さじ1
・片栗粉 --- 大さじ2
・塩 --- 小さじ1/3
・オリーブオイル --- 大さじ1
 + + + + +
① 長芋は皮をむき、150gはすりおろし、残りは8mm角に切ります。
生ハムは適当な大きさにちぎり、ベビーチーズは8mm角に切ります。
② ボウルに(1)を入れて、粉チーズ・片栗粉・塩を加えてよく混ぜます。
③ フライパンにオリーブオイルを入れて弱火にかけ、玉ねぎの輪切りをおき、すぐに(2)を流して焼きます。
④ 3~5分ほど経って焼き色がついたら裏返し、同じように焼き色がつくまで加熱します。

*
皿に盛り付けた後、お好みで粉チーズとこしょうを振ってください。
玉ねぎの直径によって数が変わってくると思います。数は調整してください。
 

20150919_05
 
 
 

工程写真&作り方



食感を楽しむために、長芋は、すりおろしたものと、角切りにしたものを使います。
ボウルに材料を入れて、よく混ぜます。
20150919_0220150919_03
あとは、フライパンに、玉ねぎの輪切り(中の玉ねぎはくりぬいて、ほかのお料理に使ってくださいね)につめるだけ。
 
ベビーチーズがなければ、ピザ用のチーズでも、スライスチーズでも良いです。
長ハムの代わりに、ソーセージや、ツナでも合うと思います。

塩気のあるもの・濃厚な味の食材と組み合わせると、ソースがいりません。
 
 
 

Kalreidoscope "白金ポークと野菜のタイ風ごちそうサラダ"

先日、【テガル!デキル!グリル!最新グリルでお料理体験in大阪】のイベントの前に、ちょっと寄り道。
バリ猫ゆっきーchanと、たっきーママと ランチがてら、こちらに行ってきました。
   
 
JR大阪直結(桜橋口改札右手すぐ)
エキマルシェ大阪 "Kaleidoscope"

  
 
もちろん、目当ては、かな姐sanの、【白金豚と野菜のタイ風ごちそうジャーサラダ】
前から食べたいなぁと思いつつ、もう何週間も経っているから、メニューがなくなっていたらどうしよう・・・と思っていたら、まだまだ来年まで 食べれるそうです。

12039722_726960437435077_1591191077632524082_n


プラカップで持ち帰れるのですが、店内で食べると
おにぎりorバゲット & ソフトドリンクorデザート が付いてきます。

12049519_726960460768408_3218345375757007025_n

売り上げナンバーワン
イートイン、お店で食べる時は、店員sanが、盛り付けてくださいます。

20150919_0412002176_726960480768406_9005211911631498511_n

生姜の効いた甘辛い白金豚と、そのダシを吸った春雨が美味しくて・・・。
お野菜1つ1つの味も楽しめるし!
スィートチリソースや ナンプラー、ごま油、パクチーが入っていて、
酸味、甘み、辛み、塩味のバランスが絶妙。
  
ライムを絞ると、キュッと味がしまってね。
これなら、毎食食べても飽きないわっていうくらい 本当美味しかったです。
 
また、食べに行きたいなぁ・・・