先日、肉!餃子?ごちそう炊き込みご飯5選のまとめ記事をUPしましたが、炊き込みご飯の時のおかずって、どういう副菜を合わせていますか??

茶碗蒸しとか、ねじりこんにゃくの煮物とかもいいですよねぇ。
 
ちょっと あっさりしていて
前もって作っておけて
簡単な副菜を5つほど集めてみました。


キュウリのキューちゃん(大葉レモン)

20170605_a03
きゅうりは歯ごたえが楽しめるように太めにカットし、日中 風通しの良い場所で天日干ししました。
味もしみやすくなります。
ちょっと市販の浅漬けの素を使っておりますが・・・
大葉とかレモンの香りがあっさり&さっぱりしてて、どんな炊き込みご飯にも合いますよ。

材料(作りやすい分量)
・きゅうり 2本
【A】レモン(輪切り) 3枚
【A】大葉(千切り) 2枚
【B】浅漬けの素 100ml
【B】水 150ml
詳しい作り方は→こちら(2017年6月5日)
 
 
 

大根の梅干和え

20170519_02
切って混ぜるだけなので、何のコツもないんですけど・・・
大葉の香り、梅干しの酸味、だしの旨みのバランスがやみつきな、副菜です。

材料(4人分)
・大根 1/3本(220g)
・梅干 2~3個
・大葉 2枚
・めんつゆ(3倍濃縮タイプ) 大さじ2
詳しい作り方は→こちら(2017年5月19日)
 
 

めんつゆで作る簡単白菜の浅漬け

20170319_00
めんつゆを使った簡単レシピです。
塩分控えめのあっさりとした浅漬けなのですが・・・
これも白菜を、お天気の良い時に2~3時間ほど 天日干しにしております。
ほどよく水分が抜けた方が、味染みが良いので、ぜひお試しくださいね。
その他、美味しくなるように、きんかん(柚子でもOK)・昆布・鷹の爪などを加えたりする様子をその時のブログ記事でも紹介しております。
 
材料(4人分)
・白菜 6枚(350g)
・めんつゆ(ストレート) 120ml
・鷹の爪、きんかん皮、昆布 適量
・塩 小さじ2/5
詳しい作り方は→こちら(2017年3月19日)
 
 
 

大根のレモンペッパー漬け

20170905_c03
塩もみする代わりに、液体塩こうじを使用してます。
これだけでも美味しいよね!って言うくらい 甘みとか旨みが引き立つんですけど、そこにレモンやあらびきの胡椒をプラス。
エスニック風の料理や、ちょっと 味付けがしっかりした時の 副菜におすすめです。

材料(4人分)
・大根 8cm
・液体塩こうじ 大さじ1と1/2
・レモン汁 大さじ1
・あらびきペパー、ミックスペパー 小さじ1/3
詳しい作り方は→こちら(2017年9月6日)

 
 

ささみとキャベツの味噌和え

20170815_09
味噌+しょうゆ+はちみつで、ささみ&キャベツを和えております。
和風な炊き込みご飯(ゆりねとか、きのことか、レンコンとか、ちりめんじゃことか)にぴったりの副菜です。
これは、暖かいうちに食べても、冷めてから食べても美味しいですよ。
右下に添えているのは、赤柚子胡椒です。
 
材料(4人分)
・鶏ささみ 150g
【A】液体塩こうじ 小さじ2
【A】酒 大さじ1
・キャベツ 4枚
【B】味噌 小さじ2
【B】醤油 大さじ1
【B】はちみつ 小さじ1
・柚子胡椒 適宜
詳しい作り方は→こちら(2017年8月16日)

 
 
 
 

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter