今日お弁当に入れていた ベーコンポテトのカリカリチーズ焼き のレシピです。

千切りのジャガイモで作るハッシュドポテト。そこに千切りのベーコンを加えることによっておいしさがさらにアップ

ベーコンの塩気に合わせたのは、ピザ用チーズ。チーズの部分も、じゃがいもがカリカリに焼けた部分も、めちゃくちゃおいしいです。

時間が経つと、焼きたてのカリカリ感は減るのですが、お弁当に入れても子供たちに大人気のおかずですよ。

IMG_7070
この記事の目次
  1. ベーコンポテトのカリカリチーズ焼き 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 補足
  4. 関連レシピ


ベーコンポテトのカリカリチーズ焼き
材料と分量

2〜3人分  調理時間:10分

  • じゃがいも 2個(200g強)
  • 薄切りベーコン 1枚
  • マヨネーズ 小さじ1
  • 塩・こしょう 適宜
  • ピザ用チーズ 30g

詳しい作り方

  1. じゃがいもは皮をむいて千切りにする。ベーコンも細く切る。ボウルに全ての材料を入れてしっかり混ぜる。
  2. Collage_Fotorq01
  3. フライパンを弱火から中火に熱し、焦げないように薄く油(分量外)をひく。①を広げ、フタをして3、4分焼く。
  4. Collage_Fotorq02
  5. 上下をひっくり返し、ヘラでおさえて平たくのばす。裏返した面も、焼き色がつくまで加熱する。お好みの大きさに切り分ける。
  6. Collage_Fotorq03

補足(コツ&ポイント)

じゃがいもの切り方
じゃがいもはなるべく細く切ってください。
厚みがある場合は火が通りにくくなり、カリッと仕上がりません。

マヨネーズ・チーズを つなぎに使っていますが、じゃがいものデンプンもつなぎの役割を果たします。切った後は水にさらさなくても構いません.

フライパンで焼くとき
フライパンで焼く時はなるべく薄く広げます。返した後もヘラで押さえるようにして平たくするとカリカリに仕上がります。

お好みで・・・
ベーコンの代わりに、じゃこを入れてもおすすめ。

大葉・ハーブなどを刻んで加えるのも、香りが良くなっておすすめです。


IMG_7068
このレシピのカテゴリー
副菜
キーワード
じゃがいもチーズベーコンフライパン

w66

ライブドアブログの更新通知機能(スマホLINE)
Collage_Fotor

サムネイル写真付きで一覧表示されるので、好きな時間に読みたい記事を選べます。
ブログごとに通知OFF/ON切り替え可能
スマホホーム画面に追加→右下「B」のアイコン
よかったら、ぜひ登録してやってください。