おはようございます。
お盆休みが終わって、弁当もスタート。
秋に会社の健康診断があるとのことで、少しヘルシー。電子レンジおでんの弁当です。 20190819_a02
 

平日に作っている弁当は2人分
主人:保存容器+スープジャーの簡単弁当
 WELSLOCK シリーズ(320ml)保存容器を使った弁当一覧は→こちら
長男:ドーム型のランチボックス
 600mlBRUNOランチボックス(GEL COOL)を使った弁当一覧は→こちら


 

弁当の中身:MENU

  • もち麦入りご飯(塩こんぶ)
  • 白だしで卵焼き
  • 電子レンジおでん
  • かぼちゃのベーコン巻き焼き
  • 茹で枝豆とミニトマト
20190819_a03

 電子レンジおでん

おでん、電子レンジでパパッと作りました。
あり合わせの材料で… 大根・ちくわ・こんにゃくの3種類です。

  1. 材料を切って、大根やこんにゃくには味が滲みやすいよう隠し包丁を入れる
  2. 耐熱ボウルに、だし・薄口醤油・みりん・塩と材料を入れてラップをふんわりかけ
  3. 500wで14分加熱し、そのまま置いて煮含める
20190818_a01
・600wの場合は加熱時間を少し減らしてください。
・こんにゃくに下ゆでが必要な場合
→こんにゃく1丁を切ったあと砂糖(大さじ1)でしっかり揉んで10分置き、出てきた水分を洗い流してください。

こんにゃくを薄く切っている場合や、ねじりコンニャクは、これで下ゆでと同じような効果があります。

でも、分厚いコンニャクの場合は、丁寧に下ゆでした方がおいしいかな〜

おでん、分量が多くない場合は、電子レンジで作ると本当に簡単ですよ。前日に作って置いて、翌朝お弁当に詰める前にも温め直すと、より味が滲みます。
お弁当に入れるので、少し濃いめの味で作りました。
 

去年のお盆明けの弁当

2018年8月20日 とりあえずのお弁当

  • 牛肉と糸こんにゃくの時雨煮
  • エリンギの塩胡椒焼き
  • 蒸しコーン
  • なすの焼きびたし
  • 目玉焼き

お盆明けだったのね。
手抜き弁当〜って書いているけれど、それから何ヶ月もお弁当を作り続けて、力の抜き加減を どんどん学び中・・・