おはようございます。
作り置き率ゼロ。今日の高校生弁当は、 豚肉と春キャベツの味噌炒め です。

電子レンジでこんにゃくの煮物を作りはじめ、卵焼き→豚肉おかず→卵焼きのフライパンでにんじん炒めの順番に作りました。

実は、このランチボックス。
フタに保冷剤が一体型になっているのですが、気温を見て 今の季節は フタを冷凍庫で冷やしていません。(春先から秋口にかけてはフタを冷やして使っています)
食べる側(息子)が分量がちょうど良いと言いますし、作る側も詰めやすく、洗いやすいので、年中頻繁に使っています。

回鍋肉風のお弁当
この記事の目次
  1. 今回の弁当MENU
  2. 弁当おかずレシピ3つ


今回の弁当MENU

  • ご飯 塩こんぶ
  • 豚肉と春キャベツの味噌炒め
  • レンジで作るねじりこんにゃくのピリ辛煮
  • にんじん炒め
  • 卵焼き

朝ごはんが少ないとき、部活があるときは帰ってくるまでの間に小腹が空くかな〜と思い、携帯食をつける事が多いです。今日は抹茶ケーキ


弁当おかずの作り方

豚肉とキャベツの味噌炒め

  1. フライパンで、たまねぎ・豚肉を炒め火が通ってから
  2. キャベツ・米粉・合わせ調味料を加えて混ぜながら炒める。
合わせ調味料(豚肉100gに対して)
味噌大さじ1・酒大さじ1・醤油小さじ1・砂糖ひとつまみ・生姜すりおろし(チューブ)少々
Collage_Fotorq02
炒める前と炒めた後に、米油を少量ずつ加えてます。時間が経過しても油っぽい臭みが出ないので米油を愛用中。最後に加えるのはパサつき防止のための小技です。

レンジで作るねじりこんにゃくのピリ辛煮

  1. こんにゃく・浸るほどの水を耐熱容器に入れて、ラップをかけて600w5分加熱し下茹でする。
  2. 湯を捨て、調味料を加えて再びラップをかけ、600w6分加熱。あら熱が取れるまで煮汁に浸したまま冷ます。
調味料(こんにゃく1袋に対して)
白だし大さじ1・醤油大さじ1・酒大さじ1・砂糖小さじ2・鷹の爪1/2本(輪切り)・水大さじ1
Collage_Fotorq01
ねじりこんにゃくや、しらたきの場合は、下茹での代わりに、砂糖を揉み込んでしばらく置いた後に水気を拭き取る方法もあります(お好みでどうぞ。その場合は後から加える砂糖を、少しだけ減らすと良いですよ。)

にんじん炒め

  1. にんじんを細くカットしてフライパンに入れて中火にかけ
  2. パスタソースを加え、火が通るまで炒める。
ピエトロおうちパスタ(ごま醤油ガーリック)使用
Collage_Fotorq03
貰い物のパスタソース。なかなかなくならないので、消費
パスタソースに油が入っているので、切っただけのにんじんをこれで炒めただけです。
カテゴリー
弁当&スープジャーレシピ
キーワード
今日のランチボックスの記事一覧

ランチボックスは600ml入るドーム型、フタが保冷剤と一体型になっているBRUNO ブルーノ ランチボックスです