おはようございます。
今日の高校生弁当は、  チキンソテーのあんかけ です。

あんの味がしっかりしているので、ご飯も食べやすいかと。

残ったあんは、夜ご飯の時に湯奴にかけようと思います♫

チキンソテーのあんかけ弁当
この記事の目次
  1. 弁当のメニュー
  2. 詳しい作り方・レシピ
  3. BRUNOランチボックスおすすめ記事


弁当のメニュー

  • チキンソテー
     中華あん
  • 茹でブロッコリー
  • 茹でたまご

弁当おかずの作り方

中華あんCollage_Fotor000

  1. 野菜など(しめじ・えのき・人参・ねぎ)を細く切り
  2. 小鍋に、ねぎ以外の①と、水180ml・鶏ガラスープの素小さじ1・オイスターソースの素小さじ2・醤油大さじ1・酒大さじ1を入れて中火にかける
  3. 火が通ったら、ねぎ・片栗粉大さじ1(水大さじ1で溶く)を加えてとろみをつける

水溶き片栗粉は、ダマにならないように、しっかり混ぜながら加えてください。加えたあとは、一度煮立てることでとろみがつきます。お弁当用に、味付けととろみは強めにしています。


チキンソテーは、胸肉を削ぎ切りにして使いました。塩胡椒の他にうま味調味料味の素®️を振ることでしっとり仕上げています。

食べたときに、違いがわからない程度なら使わないのですが、明らかにプラスに働いてくれるので時々使っています。うま味調味料の使い方や効果について、詳しく書いたブログ過去記事はこちらです↓

ゆでたまごの簡単ギザギザカット方法は、1分弱の動画にしています。ちょっと割れている味玉で作っているのですが、雰囲気が伝われば〜と思いリンクしておきますね。

このレシピのカテゴリー
弁当&スープジャーレシピ
キーワード
BRUNOランチボックス

BRUNOランチボックスおすすめ記事