今日は、白身魚のフライ弁当です。
魚度がUPしますが、紅鮭をフライパンで焼いて作った鮭フレーク付き。
20190830_a02
 

いつも、平日に作る弁当は2人分です。
が、高校はまだ夏休みなので、昨日・今日の弁当は、中3娘の部活弁当になります。

主人:保存容器+スープジャーの簡単弁当
 保存容器を使った弁当一覧は→こちら
長男:ドーム型のランチボックス
 600mlBRUNOランチボックス(GEL COOL)を使った弁当一覧は→こちら


 

弁当の中身:MENU

  • ご飯&紅鮭フレーク
  • 白身魚のフライ
  • 焼きピーマン おかか醤油和え
  • 卵焼き
  • ちくわの明太チーズ焼き
  • ねじりこんにゃくの煮物
20190830_a01
白身魚のフライに合わせて、タルタルソースを別添えしました。
時々忘れちゃうから気をつけない
 

 前日に準備したおかず

20190830_a04
・焼きピーマンおかか醤油和え
・白身魚のフライ
・紅鮭フレーク
・卵焼き

紅鮭は、業務スーパーで冷凍のものを買ってストックしています。(スーパーよりも安いですし、何より冷解凍を繰り返していないのでパサパサしてません)
フライパンで蒸し焼きにしたあとほぐし、鮭・みりん・醤油で炒り煮にして味付けしています。
ふっくら!
鮭の栄養素アスタキサンチン、強い抗酸化力があり、特に目の疲労・老眼の改善にも良いそうです。

一食のメインのおかずになる存在なのに、ほぐしてフレーク状にしたら「ご飯のお供」の扱いになってしまうのですが・・・ほぐして骨を取っていると食べやすいですね。
たまたま。去年の今頃も 鮭フレークがお弁当に入っていました!
 

 ちくわの明太チーズ焼き

  1. ちくわの穴に明太子を詰め
  2. フライパンにピザ用チーズと一緒にいれ
  3. 弱火でじっくり火を通す

チーズに焼き色がつくのでそれを目安にしつつ、ちくわや明太子にも火が通るように弱火でじっくり。片面3〜4分ほどかけて焼いています。
20190830_a03
明太子やチーズのおかげで、しっかりと味がついています。お弁当にもぴったりですし、おつまみにもオススメです〜
 

去年の弁当:唐揚げ&たこ焼き

  • 唐揚げ(スイートチリソース&醤油)
  • にんじんとれんこんの甘酢煮
  • モダン焼き風
  • 蒸しコーン・枝豆
  • 鮭フレーク
  • たこ焼き

2018年 唐揚げ&たこ焼きの弁当
20180905_a05