昨日の娘の部活弁当です。
朝8時出発だったので事前準備全くなし。
7時起きでいいわ!って思っていたら、平日と同じ5時すぎに目が覚めました 
20180623_a01
しっかりご飯を食べてもらいたくて、60gのおにぎり×3個。
ミコノスランチボックスに詰め詰め
 
MENU
  • おにぎり(焼明太子2個、花山椒の佃煮1個)
  • 蒸しじゃがいものチーズペッパー和え
  • 明太子パスタ
  • 茹でアスパラ、ミニトマト
  • 竜田揚げ
  • 塩枝豆
  • れんこんとにんじんの甘酢煮(ごぼう天入り)
  • 焼き鯵
  • 卵焼き

「私のお弁当、皆に なんかおいしそ~~~って言うてもらえるねん」との感想。
そう言うてもらえてよかったね!!
思いのほかお弁当箱が小さく(それは息子のドーム型弁当と比べるからだ・・・)唐揚げ1個なんて物足りないだろうなぁ~って思ってたけど、気持ちの面で大満足だったみたいです。 
 
で、友達に、焼き鯵を「なに、それ すごいー!」って言われて注目されたそうです。
 
「あれ、作った?」って聞かれたので
「そうそう、鯵を海から釣ってきて 開いて干してな~~」

そんなわけない。
売ってるやつョ~
20180623_a02
金曜日、娘は期末テストが終了しました。
前回の中間テストが終わってから、職業体験もあったのに、毎日コツコツ数学(と英語!)を勉強させてたんです。
良い点とれるんじゃないかな~と密かに期待してたので、帰宅した娘に

「数学どうだったー!?」って聞くと・・・

「文章題めっちゃ難しいねん!最後の問題、クラスの誰も解けてなかったって先生が言うてた」
って言うので、「どれどれ見せてみなさい」と。

解けると思った問題は、思いのほか難しく(←笑
連立方程式だから、適当に解を当てはめて 解答を導き出そうとしたら、「テスト時間そんな無いから、制限時間は10分です!」って娘に言われました。
 
息子は数学が好きなので、ぺろっと解くだろう~と思って、「この問題解いてみて~」って渡したら、「こんなん適当に数字あてはめて考えたらいいねん!どうせ整数やから、何パターンか計算してるうちにぴったりな数字出てくるわ!」って言いだして、同じ事考えてるやないか~~~い 
って笑えました。
テスト直しで先生に聞いてきてもらって、娘に解き方教えてもらおうっと。
 
  
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINE / Twitter