今日の弁当は、牛肉と糸こんにゃくの甘辛煮
昨日の晩御飯メニューと同じなのですが、おいしくて好きなおかずなので問題なし!
なはず…
卵焼きは冷凍保存しておいたものを使ったので、朝は、フライパンでかぼちゃ&ししとうをソテーし、ピーマンをごまドレッシングで和えただけです。
20190926_a02

平日に作っている弁当は2人分
主人:保存容器+スープジャーの簡単弁当
 320ml保存容器を使った弁当一覧は→こちら
長男:ドーム型のランチボックス
 600mlBRUNOランチボックス(GEL COOL)を使った弁当一覧は→こちら


 

弁当の中身:MENU

20190926_a01

 朝の準備の様子

動いている時間は、5分くらいかな。
冷めるのに意外に時間がかかるのよね

05
① フライパンでかぼちゃ+ししとうをソテーする
② 牛肉と糸こんにゃくの甘辛煮を電子レンジで温め
③ 卵焼きを電子レンジで温め
④ ピーマンを輪切りにしてごまドレッシングと和える
牛肉と糸こんにゃくの甘辛煮は、キッチンペーパーの上に置いて冷ますと煮汁が切れます。

露地栽培のピーマンは、この時期が旬の最後。筋がかたい場合が多いので輪切りがおすすめ。(輪切りにすると、ピーマンの苦味成分や香りも出やすくなリます。) 
ご近所さんから「赤いものもあるけど、食べるかな?」と、いただいきました。むしろ 赤ピーマン、大歓迎!!! 

 ついでに作った晩ご飯のおかず

お弁当が冷める間の時間を使って、ついでに作りました。

  1. かぼちゃを1口大に切り、皮をところどころ削ぐ
  2. 大きめの耐熱ボウルに、皮を下に並べ、酒・みりん・薄口醤油・白だし・水を各大さじ1ずつかけ、落し蓋がわりにラップをする
  3. ボウルにふんわりラップをかけ、600w6分加熱する
20190926_a03

買ってきたかぼちゃは、1/4切れ。
お弁当で使ったのは、端の部分を少しだけだったので、かぼちゃを触ったついでに、晩ご飯のおかず(煮物)を電子レンジで作っておきました。
と言っても、一口大にカットして、調味料を少しかけて温めるだけなので、本当に簡単。
電子レンジで加熱すると、煮汁がブクブクするので、煮汁に完全に浸かってなくても大丈夫! 落し蓋がわりのラップのおかげで、調味料が全体に回ります。

去年の弁当

  • そば飯+うずら目玉焼き
  • 唐揚げ
  • アスパラ豚肉巻き
  • ジャガイモの煮物
  • きゅうりとセロリズッペンのお漬物

20180925_a01
2018年9月25日は、そば飯弁当

 
098e5fc5

昨日、こっそりレシピサイトNadiaのプロフィール写真を変えました。
写真で自分の姿を見るたびに、「え、左右の肩の高さ違う!」とか「右と左の顔の筋肉、バランスよく使えてないな」とか、「もっと痩せよう」って思います ^^;

レシピサイトNadia、投稿しているレシピの検索が充実しているのですが、自分が投稿したレシピを「お気に入り多い順」に並べたら、

  1. れんこんのカリカリバターしょうゆ炒め
  2. 豚バラ大根
  3. 電子レンジで作る あっという間の鶏チャーシュー
です。
茶色いおかずが、強いね〜