おはようございます。
今日の高校生弁当。
20190417_a03
卵、もう少し火を通したかったな・・・^^;
 
 
同じおかずばかりだと、食べる方も飽きるだろうし、作る方も楽しんでいるもので・・・
今までに入れた事のないおかずを作りたくて、夜寝る前に奮闘。
目玉焼きをパタンと折り曲げて
20190416_a02
それを1枚だと薄いから2重のハムで包んで、自家製のパン粉をつけ
20190416_a03
揚げました。
卵とハム。
コスト的には、かなり安上がり
 
しか~~~し!!!
揚げにくいのなんのって。
(揚げにくいものは、クッキングシートで助けてもらいましたが)
衣がはがれるのは、横着してバッター液代わりにマヨネーズを作ったからか 
(ちゃんとバッター液に浸して、細目の乾燥パン粉を付けると、綺麗に仕上がる気がする)
 
私の時間とやる気をかけて奮闘したわりに、2個のうちの1個は、ツイッターの#お料理ヘタクソ選手権に投稿できるレベルに仕上がりました。が、自制しておきました。
 
夜、寝る前に見に来た息子が、唖然としておりましたが。
生き残った方の貴重な1個を、君のお弁当に使うよ

20190416_a01
ついでに作った、揚げ野菜のだし浸し(めんつゆ利用)と、茹でオクラ。
翌朝、お弁当に空き容量がなくて、結局 オクラは入りませんでした。

だし浸し、キッチンペーパーの上に置いて、煮汁をきってから、お弁当に詰めております。
20190417_a02

茹で卵をマヨネーズで和えたものとか、マッシュポテトなどを、ハムで挟んだものなら、揚げやすいんですけどね・・・
目玉焼きだとカットした時の断面が綺麗だろうなぁ~とか、目玉焼きに火が通り過ぎてパサつかないように~とか考えたのが、すべて裏目に出たかな
 

20190416_a04
まぁ、そんな日もあるさ!
うまく行かなくても、学びがあればOK!!
ハッハッハーーー


去年(4月3週目火曜日)の弁当
高校生も喜ぶ肉感200%の焼き鳥弁当|自分が高校生の頃のプチ早弁の楽しみ
20180417_h02

今日の白い弁当箱も、この黄色い弁当箱も、同じ形、同じサイズ(500~730ml)のドーム型ランチボックスです。
ちょうど1年ほど。
思いのほか、おかずがたくさん入る事に困りながらも、盛り盛りに入れてるな~
 

kit21
メニューに困ったら、食材別レシピ一覧をご活用ください。
弁当のコツ記事一覧もどうぞ。
 
「読んだよ~」のかわりに1クリックで応援していただけると嬉しいです↓
1-blogmura1-recipe
LINEでの更新通知、まだ登録されていない方がいらっしゃったらぜひ↓


Feedlyをお使いの方はこちらから↓