おはようございます。
週初めの高校生弁当は、 ホタテのバター醤油炒め 

バター醤油で炒めただけのホタテなのですが、甘辛い味付けで、ご飯が進みます。ちなみにホタテは低カロリーなのに、たんぱく質・カルシウム・ビタミン・鉄分・亜鉛etcを多く含む栄養豊富な食材なんですよ!

ベビーホタテは冷凍保存していたものを使っています。そろそろ年末の大掃除前に、冷凍庫の中も一掃したいので、食材を使い切ろうかな〜と。

高校生弁当・ホタテのバター醤油炒め
この記事の目次
  1. 弁当のメニュー
  2. 弁当おかずの作り方


弁当のメニュー

  • ご飯+塩こんぶ+レンジ加熱明太子
  • ピーマンのごま和え
  • じゃがいものセロリズッペン煮
  • ホタテのバター醤油炒め
  • 三色卵焼き

弁当おかずの作り方

●ホタテのバター醤油炒め

  1. フライパンにバターを入れて中火にかけ
  2. ベビーホタテを炒める
  3. 焼き色がついたら最後に醤油を加えるCollage_Fotor01

醤油を加えたあと、フライパンを振りながらホタテと醤油が絡むように炒めます。1分くらい経つと水分が蒸発して、香ばしい薫りがたつので、焦げる前に火を止めてください。

ホタテのうま味成分ははっきりした甘味をもつグリシン。加熱しても強い甘味を感じるので砂糖は加えていません。が、もっと甘辛くしたい場合は、砂糖をひとつまみ加えたり、七味唐辛子を振ったりしてみてください。

●じゃがいものセロリズッペン煮

  1. 鍋に水・にんじん・じゃがいも・ベーコン・セロリズッペン・みりん・塩コショウを入れて中火にかけ
  2. 沸騰したらフタをして弱火に落とし6分加熱
  3. じゃがいもが柔らかくなっていたら完成 Collage_Fotor02

にんじん1本、じゃがいも1個、水は浸るくらいの分量で構いません。

蒸気がしっかり対流するくらいふつふつとさせてからフタを閉じて加熱すると6分くらいで、柔らかくなります。(大きくカットしていたら8分くらいを目安に〜)

セロリズッペンは乾燥野菜のだしです。お好みでコンソメなどをお使いください。