雨が降ると朝練がなくて、出発時間がいつも通りになるのですが・・・
学年ごとに乗車するバスの時間が決められていて、1年生が一番早い!
最近2年生のバス時間になって 出発時間が少し遅くなりました。
  
一番「助かるわー!」って感じているのは、もちろん私です。
20190206_b01
 
今日の朝は
コンロ①で竹輪を茹で、コンロ②でふわふわ卵を作り。
それを冷ましている間に、コンロ①で玉ねぎを炒めて、コンロ②でラム肉を下茹で。
20190206_b03
レンジで、冷凍ストックの大学芋&ハンバーグを温めている間に、ラム肉のスパイス炒めを仕上げ
並べてみて色合いが悪かったので、ラム肉のフライパンでにんじんを炒めて、ピーマンをチーズ焼きにしました。
20190206_b04

ラム肉のスパイス炒め。
玉ねぎ・ラム肉・コーンを、ターメリック・コリアンダー・クミン・胡椒で炒めて、ラム肉付属のタレで調味したものです。
ラム肉は炒めたら良いのですが、分量多く作ったので手軽さを優先させて、茹でました
美と健康の つくりおきファイトレシピと言う本の「ラムととうもろこしのスパイスマリネ」(以前ツクレポ記事をブログに書いています→2017年9月26日)と言うレシピを少しアレンジしたもの。

 
このスパイスの香りとか、パクチーを楽しめるのは、家族で息子と私だけです。
スーパーでラム肉がお得な値段で手に入るたびに、作っています。
20190206_b02
茹でて火を通した竹輪は、ねり梅と大葉でくるくる巻いてます。
ラム肉の上にのせているのは、パクチー。
庭から採ってきました。

 w66
 
あまり、作り置きを準備していなかったのは・・・
昨晩は、これを作っていたからです。
20190206_a06

タルト生地。
 
いやいやいや。
ただ、バター・粉砂糖・卵・小麦粉を混ぜるだけでしょ!って話しなのですが・・・
タルト生地を作るのに、もう2年以上間が空いていて(そんなにも作ってなかったっけ???)、自分のレシピをいろいろ確認したりしていると・・・ 
あっという間に時間が経つよね。
 
生地を冷蔵庫で寝かせたいので、ひとまとめにする所までを夜にしておいて、朝お弁当を作り終えた時に、オーブンで焼き始めました。
20190206_a07
サクサク濃厚チーズタルト~最多工程写真でコツを説明
フードプロセッサーなしの、泡だて器&ヘラで作れる 一番簡単なレシピかと。
 
 
今、冷やし中。
タルト、苺のムースを作ります~
娘の誕生日なので。
失敗しないようにしなくては~
kit21
メニューに困ったら、食材別レシピ一覧をご活用ください。
弁当のコツ記事一覧(と言っても、まだ7記事)もどうぞ。
 
「読んだよ~」のかわりに1クリックで応援していただけると嬉しいです↓
1-blogmura1-recipe
LINEでの更新通知、まだ登録されていない方がいらっしゃったらぜひ↓


Feedlyをお使いの方はこちらから↓