今日の高校生弁当。
エビフライと春巻きは冷凍ストックだけど、「すじこん」はかなりの時間をかけているよ…
  

平日作っているお弁当は、2人分
  • 主人(age45)→保存容器350ml×2個+スープジャー
  • 高2男子(age16)→ドーム型弁当箱
 
20190626_α01

MENU
  • エビフライ
  • 春巻き
  • 白だし入り卵焼き
  • 素揚げいんげん
  • すじ肉とこんにゃくの煮物(すじこん)

ピンク色の文字の部分は、冷凍庫の作り置きから。
エビフライと春巻きは、揚げる前の状態で 小分け冷凍していました。
 

すじ肉とこんにゃくの煮物(すじコン)
20190626_00
鍋で茹で続けたら柔らかくなるんですけど…圧力鍋を使って、少しだけ時短にしました。
すじ肉は透明になるまで3回ほど下茹でして。こんにゃくも下茹でして。
だし+醤油で家庭用の高圧力鍋で10分加圧して柔らかくしてから、普通の鍋で野菜を加えて味噌だれで煮込みました。
 
味噌だれを高圧にかけたら香り飛ぶかな〜とか、野菜が溶けるかな〜とか。
あれこれ試行錯誤。
圧力鍋を使ったことで1時間半くらいは時短になっているはず!!
美味しくできたので、近いうちにブログにレシピUPします。
 
煮込み料理は、夜に作っておいて、朝も温め直した方が味がしみるから、お弁当にもぴったり。

20190626_a02


去年の月末のお弁当
娘のカラフル部活弁
20180623_a02

kit21
メニューに困ったら、食材別レシピ一覧をご活用ください。
弁当のコツ記事一覧(と言っても、まだ7記事)もどうぞ。
 
「読んだよ~」のかわりに1クリックで応援していただけると嬉しいです↓
1-blogmura1-recipe
LINEでの更新通知、まだ登録されていない方がいらっしゃったらぜひ↓


Feedlyをお使いの方はこちらから↓