今日の高校生弁当。朝練がある日とのことで… 6時前には完成させるために、寝る前に作りおき。

寝る前と言っても。
1時過ぎまで下の子の期末考査の勉強に付き合っていて、寝るときに上の子に「あっ明日朝練やわ〜」って言われたので、それから作ったよ。眠い…

早起きして作るのも、夜作るのも、睡眠時間は一緒。どちらが楽に感じるか〜だと思います。
作りたてと比べると、作りおきは おかずが傷んだり食中毒の心配が増えますが、それはこの保冷剤がフタと一体型になったBRUNO ランチボックス がお助けアイテムになっています。

BRUNOランチボックス(保冷剤付きの弁当箱)を使って作りおきをつめた簡単弁当
この記事の目次
  1. 弁当のメニューとレシピリンク
  2. 作りおきを詰めただけの弁当5選


弁当のメニュー

  • 炒り鶏(筑前煮)
  • 白身魚フライ
  • 塩枝豆
  • ジャコとねぎ入りの卵焼き
弁当おかずを寝る前に準備(作りおき)

・ちりめんじゃことねぎを入れた卵焼き、半熟の状態で巻いたら空洞ができません(失敗している^^;) 最後の2巻きほどは具が入っていない卵液で巻いています。

・白身魚フライ(ブルーホワイティング)は衣をつけた状態で売っている冷凍食品です。卵焼きを作っている間に、隣のコンロで揚げました。

・炒り鶏はこのタイミングでなく、もう少し前の作り置き。レシピは以前ブログにUPしています。

お弁当おかずに、煮物系が1品でもあれば助かりますね。

このレシピのカテゴリー
弁当&スープジャーレシピ

作りおきを詰めただけの弁当5選






あと、市販品ならローストビーフを上に乗せたり、うなぎとかうな次郎(←蒲焼き風の練り製品)を乗せたりすると、作る時間が少なくて済むので楽ですね。