朝から催花雨。
これがやんだら、一気に桜の開花も進みそうですね…

今日の旦那弁当は、 ジンジャーポーク+揚げ餃子 。晩御飯のジンジャーポークをお取り置きしたのですが、少なすぎたため、急遽 冷凍庫の餃子を揚げました

日付が変わって寝る前に
炊いたご飯を入れて ←この季節は室温に
おかずを作って詰める ←冷蔵庫保存
翌朝、保冷袋に入れて持っていき、食べるときにレンジで温めてもらってます。(そのまま食べることもあるようです)

もしご飯も冷蔵保存しておく場合は、温度が低すぎない野菜ボックスがおすすめです(冷やしたご飯は、かたくなるので)

ジンジャーポークの作りおき弁
この記事の目次
  1. 今回の弁当MENU
  2. 弁当おかずの紹介


今回の弁当MENU

  • ご飯
     梅干し+塩こんぶ
  • 卵焼き(冷凍ストック)
  • ジンジャーポーク(晩御飯から)
  • かぼちゃと金時豆の煮物(晩御飯から)
  • 揚げ餃子(冷凍ストックを揚げたもの)

弁当おかずの作り方

ジンジャーポーク
豚肉の下味をつけるときに、少量余っていた粉ゼラチン使いました。豚肉がしっとり仕上がりますし、味もしっかり絡みますよ。(炒めるときに、米粉や小麦粉を少量振ってもOKです)

かぼちゃの煮物
写真は撮っていないのですが…
かぼちゃの煮物を作るときに、ドライパックの金時豆と 庭の絹さやをプラスしました。
ドライパックの豆類は常温でストックしておけて開封したらそのまま使える便利なものです。
食の科学舎HOKKAIDOドライパック

098e5fc5

週末、業務スーパーに買い物に行きましたが、買うのはだいたい決まっているので…
家にストックしてある食材や冷蔵庫の調味料などの整理がてら、使っていこう作戦中。

他の食材はなんとかなるけれど、牛乳&卵の在庫が乏しくなっていきますね

そういえば、新型コロナウィルスの影響で休校になり給食がなくなり、牛乳の消費が…ってニュースでしてましたが、夏休みとかの長期休みは、どうしているのかしら。

もっともっと牛乳のお値段を下げてもらえると消費者的には嬉しいのにな〜と思いつつ。
この際、全部バターに加工してもらってバターのお値段も下げてもらえると超嬉しいのにな〜なんて。
ニュースにこっそりツッコミを入れる今日この頃。