おはようございます。
今日の高校生弁当は、 豚の生姜焼き 

のっけ弁は食べやすいそうで、しかも大好物の肉となると、大喜びです。作る側も簡単なので助かります!

生姜焼き弁当
この記事の目次
  1. 弁当のメニュー
  2. 詳しい作り方・レシピ
  3. おすすめ「のっけ弁」弁当記事5選


弁当のメニュー

  • 豚の生姜焼き
  • 茹で絹さや
  • 里芋の煮物
  • きゅうりの塩麹漬け
  • ゆでたまご
  • にんじんとえのきの明太子和え

弁当おかずの作り方

豚の生姜焼き

  1. 豚肉に薄力粉を軽くふる。タレを合わせておく。Collage_Fotora01
  2. フライパンで順番に豚肉を炒めて火を通し
    Collage_Fotora02
  3. 最後にタレを加えて煮詰める
    Collage_Fotora03

薄力粉は、100円SHOPのフタが網になっているものを愛用中(そのまま冷蔵庫に収納可能)。お弁当で生姜焼きを作る場合は、1枚ずつ裏表に薄力粉を軽く振っています(味がしっかり絡むし、パサつき防止のため)

タレは、醤油+みりん=1:1。
砂糖をひとつまみと、チューブの生姜、千切り生姜、ブラックペパーを加えました。

1パック分、全部を作っているので、豚肉は時間差で順番に裏表にさっと火を通してます。種類は、時間が経っても柔らかい肩ロース。しゃぶしゃぶ用の薄切り肉です。


ゆでたまごのギザギザカットは、楊枝と糸を使っています。
間に合わせで撮った動画なので、ちょっとひび割れている卵ですが、雰囲気がわかれば・・・と思い載せておきます↓

w66
a11
庭のプチヴェール(種まき)
庭のスペースの都合上(狭いんで・・・)
近くに植えています。
下葉をカットしていくのですが、特に内側を取って育てていきます。
早く実って、お弁当の彩野菜になってほしいです・・・

このレシピのカテゴリー
弁当&スープジャーレシピ
キーワード
のっけ弁

おすすめ「のっけ弁」5選