エスニックスープの日に、合わせた副菜です。
焼きビーフンを作ってみました。
20170417_b06
グルテンフリー&低GI食品のビーフン。久々の調理です。
 
昔、「ケンミンの!!焼きビーフン!!!」っていうフレーズのコマーシャルがあって。
それが頭から離れないんですけど
ローカルなのかしら。
我が家で作ったのは久々なんですけど、子どもたちは、「給食で食べた事がある!」とのことで。

作り方は、至って簡単 ↓

ビーフンを熱湯で茹でます。袋に記載されている時間よりも短めに茹で(3~4分)
20170417_b01
その間に中に入れる具をカットしておきます。
20170417_b04
茹であがったビーフンはザルにあげて水気を切った後、ボウルに入れて 鶏ガラスープを加えて下味をつけておくと◎。
20170417_b02
さっと混ぜた後に、ラップをかけて乾燥しないようにし
20170417_b03
フライパンで材料を炒めていきます。
20170417_b05
そんな感じの作り方です。


焼きビーフン

材料:2~3人分
調理時間:15分

・ビーフン --- 100g
・豚肉 --- 50g
 塩・こしょう --- 少々
・乾しいたけ、ピーマン、キャベツ、にんじんなどの具 --- 適量
◆鶏ガラスープの素 --- 小さじ2
【A】オイスターソース --- 小さじ2
【A】しょうゆ --- 小さじ1
【A】塩・こしょう --- 少々
・ごま油 --- 小さじ2

1.豚肉塩・こしょうをもみ込んで下味をつけ、乾しいたけ・ピーマン・キャベツ・にんじんなどの具は細く切ります。
2.
鍋に湯をわかしビーフンを3~4分茹で ザルにあげて水気を切ります。ボウルに入れ、大さじ1の湯で溶いた鶏ガラスープの素で下味をつけます。
3.フライパンにごま油を入れて中火にかけ、(1)(2)を炒め、【A】で調味します。
finger-icon05_r1_c5ビーフンがくっつきやすく、炒めにくい場合は、ごま油やサラダ油をお好みで加えてください。

豆苗・ニラ・長ネギなどの野菜ともあいます。
お好みでどうぞ 

この日の献立は
・鶏手羽と大根のエスニックスープ
・焼きビーフン
・水菜とオニオンスライスのサラダ
・カレー味のフライドチキン
でした。
20170417_c07
こういう献立の時は、春雨サラダとか、麻婆春雨でもいいですね。
star02star04star03

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

スマホからブログにアクセスして、記事下のさらに下にある「更新通知を受け取る」をクリックすると、LINEに更新通知が届きます!
star04
忙しい朝でもカンタン手軽に作れる!
サラダと豆でオープンサンドレシピコンテスト
Twitterや、Facebookのアカウントをお持ちの方が投票が出来るSNSキャンペーンは
2017年3月1日(水)~4月30日(日)まで。
(システムの問題で、現在Twitterのみ投票になっているそうです)