ブロッコリー1株と冷凍ストックしておいた薄切りベーコン
常備してある粗びきガーリックや、鷹の爪を使って ペペロンチーノを作りました。
20170312_06
今の季節、国産ブロッコリーが安価に出回るから嬉しいですよね。
ブロッコリーは、軸も大好き!
なんなら、軸の方が好きです(←笑) 
   
 
ブロッコリーの主な栄養価、ビタミンCやカロテンは、実は花蕾の部分より、茎の部分の方に多く含まれています。
それに軸の方が、甘みが強いそうです。
軸は、周りの筋が固い部分を 包丁でそぐように剥いて、無駄なくいただきましょう~
 

時々、軸に大きなス(空洞)が入っていて、「あ~~ぁっ」と思う時ありませんか? 
そうならないように、買う時は、軸の断面に注目ですよ
20170312_01
上の写真の様に中心部分に芯の様なものがなければ、軸にス(空洞)が入っておらず 軸ごと調理可能。

下の写真のピンクで囲った部分のように、中心部分に芯の様な模様がある場合は
20170312_a01
軸の中は、こんなふうになっている事が多いです↓
20170312_a02
育てる環境で栄養過多だったり 急激な温度変化などでスが入りやすいそうですが、茶色く変色していなければ問題なく食べられます。
 
スーパーの売り場に並んでいるブロッコリー、軸の部分に注目してみてくださいね。
それではペペロンチーノのレシピです。
 

ブロッコリーのペペロンチーノ
 

材料:4人分
調理時間:10分

・ブロッコリー --- 1株
・薄切りベーコン --- 2枚
・GABAN粗びきガーリック --- 小さじ2/3
・鷹の爪 --- 1本
・塩 --- 小さじ1/2
・オリーブ油 --- 大さじ1.5

1.ブロッコリーは綺麗に洗い、軸の部分も含め食べやすい大きさに切って耐熱ボウルに入れます。ラップをかけ電子レンジ600w2分加熱します。
20170312_02
2.ベーコンは1cm幅に切ります。鷹の爪は種を取り除いて輪切りにします。
フライパンに、オリーブ油・ベーコン・粗びきガーリック・鷹の爪を入れて弱火にかけます。
20170312_03
3.香りがたったところで、(1)のブロッコリーを加え中火で炒めます。全体が混ざったらをふりかけ調味します。
20170312_05

finger-icon05_r1_c5ブロッコリーを電子レンジで加熱する際は、火が通り過ぎないように加減してください。

ちょっと塩 しっかりめに味付けしています。
藻塩 愛用中。
ヘルシーなおつまみにもぴったり。
20170312_09

鷹の爪(乾燥とうがらし)は、スーパーより 八百屋さんや産直で買うとお得
20170312_08


 
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村
 
毎日夜20時(正確には20:01分予約設定)の更新予定です。
ブログの更新情報をLINEで受け取れる機能があります。
スマホからブログにアクセスして、記事下のさらに下にある「更新通知を受け取る」のリンクをクリックすると読者登録完了です。 もしよかったら、ぜひ♪