コンロの片方で味噌汁を作って、片方で煮物を作っていたから、電子レンジで1品作りました。
鶏肉と豆苗のバター醤油煮
20180218_b07

鶏肉は、お好みの部位をお使いください。
今回、私が使ったのは「はらみ」
鶏の横隔膜の部分で、薄くて 火が通りやすいし、カットする必要がないです(楽ちん♪)

電子レンジで下茹でします。
塩・酒を各少々加えた水に、はらみを入れて、菜箸で軽く混ぜてほぐし、ラップをかけて 電子レンジ500w5分加熱。
20180218_b01
ラップを外して確認すると、ちゃんと火が通ってます。
20180218_b02
流水で洗い、キッチンペーパーで水気をふき取ります。
20180218_b03
上から、豆苗、バターの順にのせて、醤油を回しかけます。
20180218_b04
再びラップをして、電子レンジ500w2分20秒加熱します。
各ご家庭の電子レンジによって火の通りが違うと思うので、時間は適当に調整してください。
目安はボウルの内側の水滴が、流れ落ちない程度です。
20180218_b05
全体を混ぜて、粉山椒をふりかけます。
20180218_b06
バター醤油に、粉山椒って めっちゃ合う!!

少し薄味に仕上げています。
もう少し濃い味にしたいなぁと言う場合は、器に盛り付けた後に醤油を足してください。
ではレシピです。

鶏と豆苗のバター醤油煮

材料:2人分 調理時間:8分
カロリー:168kcal/1人分

  • 鶏はらみ --- 190g
  • 豆苗 --- 2/3パック
  • バター --- 15g
  • 醤油 --- 大さじ1
  • 粉山椒 --- 少々

作り方

  1. ボウルに鶏はらみ浸るほどの水酒・塩(レシピ分量外)を入れてラップをかけ、電子レンジ500w5分加熱して下茹でします。キッチンペーパーで水気を切ります。
  2. ボウルに、①・豆苗・バターの順に重ね、醤油を回しかけます。電子レンジ500w2分強加熱します。
  3. すぐにラップをあけて蒸気を逃がし、全体を混ぜて粉山椒をふります。

鶏肉はお好みの部位をお使いください。
むね肉やささみをお使いの場合は、なるべく薄くカットして作ってください。
加熱しすぎると豆苗の水分で味が薄まります。

これ、お気に入りの器。
カネ定製陶さんの。
20180218_b08

りんごちゃん模様です

電子レンジで調理している間に作ってた煮物は、これ。
しょっちゅう作ってる常備菜です。
20180218_c01
れんこんと人参の甘酢煮
今日は2回目の更新でした。
1回目のはものすごく久々に、ガーデニング関連の記事を書いています。

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter