前、シンガポールのスターバックスで、「カフェモカ」って頼んだら、店員さんが元気よく、「OK!」って答えてくれて、ノリノリで作ってくれたんです。

「カフェモカって英語で通じるんだ・・・」って思って、早速飲もうとすると、普通のアメリカンコーヒーでした。
_(┐「ε:)_ズコー

Caffe mocha(カフェモカ)で通じるはずなんだけど。
通じなかったら、Chocolate flavoured coffeeでよかったのね。
20160519_03
スターバックスで、いつも何を注文されますか???
 
オーソドックスなものから、季節限定のメニューも豊富で飽きないスターバックス。
以前、再現レシピを作った事もあります ↓
2/15発売!【さくらブロッサム&ストロベリーラテ】

が、今まで一番多く飲んでいるのは、カフェモカ
さほどコーヒーを飲まなかった昔、「飲みやすいですよ」と店員さんにすすめられたのが、その・・・何年前よ!
 (-∀-。)

 
今日は、カフェモカの カロリーオフや、カスタマイズについて考えてみました。
(エネルギー・アレルゲン情報については公式ホームページからダウンロードできます。)

20160520_01

一番簡単にカロリーをカットするなら、ミルクを低脂肪タイプや、無脂肪乳に変えてもらいましょう。
低脂肪タイプ・無脂肪乳に変えてもらうのは無料

美容効果を期待するなら、豆乳がおすすめ。
豆乳に変えてもらうのは、+¥50になります。

 カフェモカ ホットアイス 
 ミルク 313 206
 低脂肪タイプ 273 191
 無脂肪乳 233 ▼80down 175
 豆乳 303 202

ホットのカフェモカには、上にホイップクリームがトッピングされています。
このホイップクリームは、トールサイズの平均の場合、84kcalほどあるそうです。
 
ここをカットするなら、ノンホイップと店員さんに伝えてください。
少し減らすなら、ライトホイップと伝えてください。
ホイップを減量するのは、無料です。
アイスカフェモカには、ホイップがついていませんが、+¥50でトッピングする事も可能です。
 
 
カフェモカの一番の要。
チョコレートソースやシロップを、少な目で注文する事も可能です。
ここも減らしてもらう場合は、無料です。

ただ、今まで飲んでいたものと比べると、だいぶ味が変わってくるので、お好みで加減してくださいね。


あっさりしたぶん、
血行を促進させ、身体を温める効果もあるシナモンパウダーをトッピングするのもおすすめです。 
20160519_02

その他のカスタマイズの方法もたくさんあります。


カフェモカ with チョコレートソース+ココアパウダー
(+チョコレートソース+ココアパウダー)
チョコレートソースとココアパウダーをトッピングして、さらにチョコレート感をUP。


エクストラショット カフェモカ

(+ショット追加 ¥50)
エスプレッソを追加して、ほんのり苦めのカフェモカに。
気合を入れたいときや、ちょっと疲れた時におすすめです。


キャラメルカフェモカ with キャラメルソース

(+キャラメルソース+キャラメルシロップ ¥50)
キャラメルとチョコレートの抜群の相性を感じられる1杯です。
 
 

無脂肪乳に変えて、チョコもホイップも半分に減らしてもらう注文をすると、「ダイエットされているんですか???」って店員さんに聞かれたのですが、「いえいえ、全くw」
 
美味しいもの大好きで、どんどんどんどんまるくなっていくよね。
顔も体も心も何もかも・・・・
 
無脂肪乳に変えると、コーヒー自体があっさりした味になり、半分に減らしたチョコやホイップの甘さが引き立ちます。
そして、シナモンパウダーの香りが良いと言うメリットが!!!

はまりますョ。
 
 
- - - - - - - - - - - - -
 よかったら 「読んだよ~」のかわりに クリックお願いします ↓
1-blogmura1-recipe

LINEでの更新通知、登録されていない方がいらっしゃったらぜひ↓


Feedlyをお使いの方はこちらから↓