セロリとベーコンを、さっと火に通してスープにしたよ。
20180125_a07


見てこのセロリ!
新鮮で、見事に大きな株。
20180125_a01
SHIMAちゃんに紹介してもらって、ものすごくはまっている 乾燥野菜だし セロリズッペン
この、福岡県みやま市のセロリを使って作ってるんですって。

ブログ内レシピ:キーワード『セロリズッペン
セロリズッペンホームページ

 
セロリの旬は、11月~5月。
今が一番美味しい時期と言うことで、ご厚意でいただいたので、早速カットして食べてみましたが・・・
今まで食べたセロリの中で、一番甘くておいしかった!
しかも新鮮なので、筋とか気にならなかったし。

最高に贅沢。

うちだけで食べると、バチが当たるような気がして、早速実家に持って行ったところ、母大喜び。
早速、今日食べる外側を切り落として、少しでも鮮度が長持ちするように、楊枝を刺してました。
20180125_a02
(※手の出演:母)
芯に楊枝を数本刺すと、成長が止まるって事で
とんかちで叩いて埋め込んでました(笑
20180125_a03
この後、キッチンペーパーに包まれて大事に保管!

ほんま。
贅沢だわ・・・
私も、帰ってきて セロリの香りに包まれていました。
子どもたちも、いつものセロリよりも美味しい!って、ポリポリ食べてました。


火を入れるのももったいないような気がしたんだけど、せっかくなので、生食だけじゃなく、火を通したりしつつも楽しもうと思います。
20180125_a04
シンプルにベーコンと一緒にさっと火を通して
20180125_a06
ブラックペパーを加えて、スープに。
食べる時に、パルジャミーノと 塩を加えました。
20180125_a08

セロリとベーコンのシンプルスープ

材料:4人分 調理時間:10分

  • 薄切りベーコン --- 2枚
  • セロリ --- 2本
  • 粗びき胡椒・塩 --- 各少々
  • パルジャミーノ --- 適量

作り方

  1. 鍋に水を1L入れて中火にかけ、食べやすい大きさに切ったベーコンとセロリを加えます。
  2. 沸々としたら火を止め、器に盛りつけて、粗びき胡椒・塩・パルジャミーノをふります。

セロリは軸を先に加え、葉先は最後に入れてます。
生でも食べれるので、さっと温める程度で、食感をお楽しみください。
パルジャミーノは包丁で厚めに削いでます。お好みでどうぞ。




にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter