アボカドをカットしたら、ちょっとやわらかかったので、ワカモレにしました。
主にメキシコでよく食べられているアボカドを使ったディップソースです。
 
上に乗っているのは、緑のカーテンで育てているプチキュー受粉前。
20160527_04
もっとアボカドを混ぜまくり大会にしたらいいんですけど、包丁であらく刻んで混ぜ合わせました。
だいぶさっぱりしていたので、もう少し サラダのドレッシングみたいにクリーミーにならないかなぁ・・・とマヨネーズを加えたところ、大好評。

邪道かもしれませんが。
コクが大幅にアップして、サラダのドレッシングとして食べれるくらいです。


クリーミーなワカモレ

材料:4人分
調理時間:6分

・アボカド --- 1個
・トマト --- 中1個
・新玉ねぎ --- 1/4個
◆にんにく(すりおろし) --- 小さじ1/2
◆レモン汁 --- 大さじ1
◆マヨネーズ --- 大さじ1強
◆塩こしょう --- 小さじ1/2


1.アボカドは縦半分にわって種をとりのぞき、スプーンで実を取り出します。
トマトはあらみじん切りにし、新玉ねぎはみじん切りにします。

2.(1)と◆をボウルに入れて混ぜたら完成。

finger-icon05_r1_c5 アボカドは、フォークなどでつぶすように混ぜてください。お好みで半分ほどあらみじん切りにしても構いません。
トマトの皮が気になる方は、湯むきしてください。
玉ねぎが辛い場合は、耐熱容器に入れて、700W30秒ほど加熱すると、辛さが和らぎます。
お試しください。
20160527_05
この プチキュー。
の、受粉前の雌花。
ちゃんと きゅうりの味がします!(驚
o0078008712818446570
食卓を彩る花。
これ、なんのお花かわかりますか?
20160522_04
真ん中の下向きの花は、ユリ科のアルブカスピラリスフリズルシズル。
もちろん、手前に、くるくるくる~~~ってなっているのも、その葉っぱです。
ちょっと日当たりの悪い場所で育てているので、巻きが甘いです。
 
右側の白っぽい花は、オルラヤ。
左側の黄色い感じの小さくスパークしている花は、フェンネルの花です。

食卓を彩る今日のお花でした

- - - - - - - - - - - -
 よかったら 「読んだよ~」のかわりに クリックお願いします ↓
1-blogmura1-recipe

LINEでの更新通知、登録されていない方がいらっしゃったらぜひ↓


Feedlyをお使いの方はこちらから↓