先日、電子レンジでキーマカレーを作ったのですが・・・
今回はそれの豆バージョン!
水っぽくなく、豆がメインで、お弁当のおかずにもぴったりなレシピです。
目次クリックすると見出しにワープ
写真付きの詳しい作り方簡潔レシピ
20180902_d08
冷凍保存OKなおかずです。
簡単なので、レシピはざっと。
 

写真付きの詳しい作り方

20180902_d01
蒸し大豆・たまねぎ・にんじん・牛肉・トマトピューレ・ポテトフレークを入れて、電子レンジ600w5分加熱します。

トマトピューレ←トマトで代用OK
野菜の水分をすうように、ポテトフレークを使用。
耐熱ボウルの一番下に入れてます。
 
20180902_d02
米油・カレーパウダー・中濃ソース・塩こしょうを加えて混ぜ、ブロッコリーを加えて、電子レンジ600w2分加熱。
そのまま蒸らします。

米油←クセの少ない油で代用OKです。

油を入れないと、カレーパウダーが食材と馴染みません。
でも電子レンジ加熱なので、多く入れすぎないように気を付けてくださいね。


カレービーンズ

材料:4人分+作り置き保存用
調理時間:10分


  • 牛肉 80g
  • 蒸し大豆 100g
  • たまねぎ 1/2玉
  • にんじん 3cm
  • ポテトフレーク 大さじ2
  • トマトピューレ 大さじ3
  • 【A】カレーパウダー 小さじ2
  • 【A】中濃ソース 大さじ1
  • 【A】米油 大さじ2
  • 【A】塩、こしょう 各少々
  • ブロッコリー 少々
  • 茹でコーン 適宜

作り方


  1. 牛肉たまねぎ・にんじんは食べやすい大きさに切る。
  2. 耐熱ボウルにポテトフレークを入れ、その上に①・蒸し大豆・トマトピューレを乗せラップをかけ、電子レンジ600w5分加熱する。
  3. 【A】を加えて混ぜ、小房にわけたブロッコリーを乗せてラップをかけ、電子レンジ600w2分加熱する。そのまま2~3分蒸す。
  4. 器に盛り付け、コーンを散らす。

トマトピューレはトマトを刻んだもので代用可能。
野菜の水分を吸わせるために、ポテトフレークを使用しています。


蒸し大豆は、食の科学舎さんのドライパックを愛用しております。
20180301_b01
1袋に50g入っていて使い切れるサイズなんですが、今回は4人分+作り置きとして、お弁当用に冷凍保存したかったので、多めに作っています。
 
豆。
乾燥した豆を戻す場合は、80度以上を2時間KEEP出来たら、鍋で茹でた状態と同じになると言われています。
使い切れる分量だけを魔法瓶に入れて熱湯をいれておくとか、炊飯器に豆とたっぷりの水を入れて保温スイッチを入れておくと、翌朝に戻っているとか。
そんな方法でもOKですよ~。
 
豆は、いつも同じ味が続いて飽きるし~~~と言う方は、こちらのレシピも参考にどうぞ。

大豆レシピ一覧
金時豆レシピ一覧
黒豆レシピ一覧


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter