20170905_c03
大根が1本98円で売ってました。
揚げだし豆腐にしよう!と思いつつ。
大根、全部で3本あるので(買い過ぎかw)
とりあえず、あっさりとした副菜を作ってみました。

いつも塩もみするところを、液体塩こうじで揉んでみたんですけど・・・
20170905_c01
これだけでも美味しいよね!
って言うくらい、甘みとか旨みが引き立ってました。

さすが、液体塩こうじ。
 
15分ほど置いて、出てきた水気をキッチンペーパーでふき取って、
レモンの輪切りと、あらびきペパーやミックスペパーを加えてみました。
20170905_c02
ペパーたちのおかげで、ぴりっと。
レモンの爽やかな香りに、大根+液体塩こうじの甘み、旨み。
 
こういうシンプルな味付け、飽きないよね。
20170905_c04
ご飯を食べている時に、ちょっと物足りなくなったら
醤油を足すのもおすすめ。

材料の覚書です。


大根のレモンペッパー漬け

材料:4人分
調理時間:20分

・大根 --- 8cm
・液体塩こうじ --- 大さじ1と1/2
・レモン汁 --- 大さじ1
・あらびきペパー、ミックスペパー --- 小さじ1/3

1.大根は8mmの拍子木切りにします。
ボウルに入れて、液体塩こうじで軽くもみ、15分おきます。
2.出てきた水分をキッチンペーパーでふき取り、【A】と和えます。
finger-icon05_r1_c5 レモン汁以外に輪切レモンも加えております。
塩加減が足りなく感じる場合は、醤油を少し足しても構いません。

star02star03star04

昨日は、中1の娘が 部活の初舞台だったので
はりきって聞きに行ってきました。
何時かを聞くと
  
娘:「給食食べ終わってからだから、13時からだと思う!」
私:「じゃ、13時に間に合うようにいくね♪」

娘:「やっぱり、はじまるのが早まったら困るから、も少し早く来て!」
私:「OK。12:50くらい!?」
娘:「いや、12:45くらい!!」
 
と言うわけで行ってきました。
夏がはじまる前から、「来てもいいで」が「来てね!」になり。
最近は「5日のお昼やで!忘れてへん?」って念を押されておりました。
  
 
学校で吹奏楽部が練習し始めると音が聞こえるくらい近くなんですけど、あまりにも はりきりすぎて 12:00すぎに家を出まして
すぐに中学校に到着してしまい。
(そりゃそうだ)
 

まだ 体育館の扉すらあいていない。
なんなら、まだ まさかの4時間目!!!
運動場で娘の学年が運動会の合同練習(ムカデ競争w)をしていて、200人以上もいる中から、すぐに娘を発見したけれど、張り切りすぎて早く来たのがばれないように、足早に通り過ぎて。
  

体育館の裏で 佇んで待つ事 数十分
足が棒になるかと思ったわ。
 
 
結局演奏が始まったのは、だいぶ後だったのですが
他の保護者のみなさんと、楽しく鑑賞してきました。
 
 
帰宅した娘に、聞かれてもいないのに
 真ん中のトランペットの男の子!めっちゃ上手やったな。
合奏の時は控えめやのに、ソロパートの時はしっかり強く吹いていて、あの子 すごいな!
あと、サックス。
メインの子はうまかったけど、テナーの子は ちょっと 音出てへんかったで。
緊張してたんかな?
クラリネットの先輩たち。
楽器紹介の時の曲 上手だったけど、長かったな!
とか、感想伝えてみたりして。


で、そのあと「フルートの演奏どうやった??」って聞かれましたが・・・
 
 
フルート何人もいるし!!!
他のきんきらきんの楽器の音ばっかりが気になって、フルートに集中するの忘れておりました

ビデオで確認してみたけど・・・
わかりにくいのね

私もフルートのCD聴かねば

 


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter