ちょっと涼しくなってくると、食べたくなるものが変わってきますね。
久々に、白菜を買ってきて 豚肉と煮物にしました。
20170903_b01
いつも白菜は、 さっと煮にしたり、 みぞれ煮にしたり、 くるくる巻いて電子レンジで調理したり。
時々、柔らか~く煮込んだ白菜も食べたくなりますね。
 
鍋でコトコト作ってもよかったのですが、今回は
e-wonder電気圧力鍋(ワンダーシェフ社)で作りました。
20170903_a02
白菜→豚肉→白菜→調味料の順に入れ、
結構な分量になったので、付属の蒸しすを 落とし蓋がわりにのせて
20170902_a03
2分だけ加圧!
(70キロパスカルです)
20170902_a04
圧力鍋なのにシューシュー蒸気が出ません。
完成ー!
20170902_a05
と言うわけで、お野菜たっぷりな1品の出来上がり。
その間に、グリルで万願寺の甘長唐辛子を焼いたり、明太炊き込みご飯を作ってました。
20170903_b03
明太炊き込みご飯は、栁川かおりchanのレシピです。
火の通った明太子。
おいしすぎ!
20170903_b05
レシピは、電気圧力鍋を使用したものになってますが、同じ調味料の分量で 普通鍋で作れます。
その場合は、豚肉→白菜の芯→白菜の葉先の順に加えて煮込んでください。

豚肉と白菜のくたくた煮

材料:4人分
ワンダーシェフ家庭用マイコン電気圧力鍋3L
お好みキー使用【2分加圧】

・豚肉(薄切り肉)--- 150g
・白菜(小) --- 1/4玉
【A】だし汁(かつお) --- 150ml
【A】薄口醤油、酒、みりん --- 各小さじ1
【A】塩 --- 小さじ1/3
・万能ねぎ(小口切り) --- 適量
 
1.白菜は食べやすい大きさに切り、軸と葉先にわけます。
【A】は混ぜておきます。
2.電気圧力鍋に、白菜の軸→豚肉→白菜の葉先の順に入れ、【A】を加えます。
蒸しすを落とし蓋として使用し、蓋をセットして、【お好みキー】2分加圧します。
3.圧力が抜けたら蓋を開け、器に盛りつけて、万能ねぎを散らします。
finger-icon05_r1_c5電気圧力鍋を使用しない場合は、鍋に【A】を入れて中火にかけ、豚肉→白菜の軸→白菜の葉先の順に煮込んでください。

flower02_14
昨日は、美味しいものを探求すべく、バリ猫ゆっきーちゃんとmeet up!
たっぷり充電して、エネルギーチャージ完了
  
 
ゆっきーちゃんと初めてあったのは、2012年11月の日清フーズ様のパスタスーパープレゼンテーション(企業向けのイベント)の時だったなぁと。

今でこそ、いろいろな所でイベントとかってあるけれど、その当初って、あんまりなかったんですよね。外に出ると世界が広がる!
クリップボード01

ふと今までのブログを振り返ってみたりして。
 
その翌年に参画した佐渡の企画の影響で、私、ブログに対する姿勢が大きく変わったんですよね。
ちょりママをはじめ、出逢った方々の熱意に動かされ。問いかけられ。
それまで何も考えていなかった自分に、気が付いた!
 
「何を食べたか日記&時々レシピ開発」だったのが、「レシピ」をきちんと書くようになり。
「伝える」事を意識するようになり。
ブログを通じて、自分のしたい事が見つかり。
 
 
なるべく、わかりやすいように
ちょっとでも、見やすいように

見出しつけたり
リンクつけたり
タグでまとめたり
そのタグを、食材別レシピ一覧ページにしたり、人気キーワードレシピ一覧にしたり。


まとめ記事を書いてみたり。
時々マニアックに書いたり。
IMG_0131
これからも試行錯誤しつつ、書き方は変わっていくかもしれないけど。
私の世界観は 変わらないまま、ここにある。
それって 素敵だなと。
 
 
なんだか、ふと感じた昨日でした。


(写真は、2005年11月のコスモス畑の写真です)



にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
↑サブブログ(ペット)/ ブログランキング

更新情報を受け取る?→LINE / Twitter