朝、メニューが思い浮かばない時の手抜き飯をUPしましたが、今日のお昼ごはんは、まさにそれ。
乾燥野菜がたっぷり、うまみたっぷりの、炊き込みピラフです。
20180706_r01
セロリをベースに7種類の乾燥野菜が入っていて、水を加えるだけでコンソメスープが出来る 野菜たっぷりスープ っていう優れものを使用。
それを、ご飯に入れて炊いてみました!
(炊飯器に水と材料を入れてたくリゾットの素もあるんですけどね ^^;)
 

こういうのを作る時は、いつも、ワンダーシェフewonder電気圧力鍋使用です。
【追加熱】ではじめに 白米をオリーブオイルで炒める事が出来るから。
(炊飯器で作る場合は、フライパンで炒めればOK)
20180706_q01
いつもブログで、ペロッと書いてるんですけど、この【追加熱】で最初に炒めるって、取説レシピには書いてない事なんです。
あまり水分がない状態で長く加熱すると、内釜に負担がかかるだろうなって心配でもあるんですが、焦げ目をつけるような炒めものではないですし、内釜だけ購入する事も可能なので、冒険してます。
 
白米にオリーブオイルがなじんで、1粒1粒がコーティングされたら、野菜たっぷりスープの素を加えて混ぜます。
20180706_q02
乾燥野菜たっぷりなので、まな板もいらず。
あとは、白米2合に対して 水2カップ。
20180706_q00
【白米】キーで、仕上がりは【かため】を選択し、【調理スタート】
20180706_q05
こんな簡単なごちそうがあって 良いのかしら~
20180706_q07
2日連続の警報により、家の中の人口密度が高い!

味は、乾燥野菜からの甘みや旨みで、やさしい~~~感じのピラフ!
炒めなかったら、ふっくらもっちりとした、炊き込みご飯になってると思います。
どちらでもお好みで!

乾燥野菜のピラフ

材料:3~4人分
ewonder電気圧力鍋使用

  • 白米 2合
  • オリーブオイル 大さじ1.5
  • 野菜たっぷりスープ 1袋
  • 水 2カップ

作り方

  1. 電気圧力鍋に、白米オリーブオイルを入れて【追加熱】キー5分 炒めます。
  2. 白米の1粒1粒がオリーブオイルでコーティング出来たら、野菜たっぷりスープを加えて混ぜます。
  3. を加えフタをセットし、【白米】キーで炊きます。

白米は洗わずに炒めます。
炊き加減は、【かため】などお好みの設定にしてください。
ワンダーシェフ ewonder電気圧力鍋3L を使用しています。

炊飯器で作る場合は、フライパンで炒めてください。

焚いているうちに、サラダを準備。
ビニール袋に入っているのは、お弁当に入れるつもりだった ポークケチャップ(昨晩作ったもの)
20180706_q06

30分もかかりません。
たきあがって圧力が抜けたら蓋をあけて、お皿に盛り付けます。
今日はワンプレート!!
20180706_r02
使用しているお皿、アイトーさんから出たばかりの新色のフルリール。
2018AutumnWinterのカタログ

098e5fc5
今日食べたものの記録でした。
圧力鍋 出現率高くてすみません
実はもっと使ってて(笑
20180706_r000
晩御飯の時は、圧力鍋オースで ポテトサラダのじゃがいもを茹でてました。
300g近いじゃがいもを3個分のポテトサラダ。
どんだけあるね~ん!っていう分量でも、加圧たったの1分でやわらかく火が通るもので・・・

さすがに、これだけ作ったら、明日にまわせるくらい余ったわ(笑

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter