とりあえず作っておけば助かるおかず(スープ)
ナンバーワンな気がします。
20180509_a04
シンプルなポトフ。

スーパーの豚スペアリブ。
家族4人分が1パックだと足りないし、2パックだと多すぎる・・・
なので、4~5本おいておき、ポトフにしました。


e-wonder電気圧力鍋(70kpa)を使ったので、具は大きめにカットしました。
普通の鍋で作るなら、早く火が通るように小さくカットするんだけど、せっかく圧力鍋を使うとなると具材を大きめにカットするか、とろけさせたくなってしまう(笑
20180509_a01
フタをセットして、お好みキーで12分加圧しました。
20180509_a02
事前に作っておいて保温したり、追加熱で熱々にして食べます~
20180509_a03
スペアリブも骨からほぐれやすくなっていて、火もしっかり通っているから、安心。
ただの塩こしょうをしただけのポトフなのに、野菜も甘い!
20180509_a05
食事の時に、「なんか今日のポトフいつもより甘いね~」って話になったけど、使った野菜たちがたまたま甘みが強いものだったのか・・・普通鍋で調理するようりも、圧力かける事になって甘みが増すとかあるのかなとか
いろいろ湧いた「なんで?」は今度ゆっくり図書館へ行こう。
(書いておかないと忘れる気がする今日この頃

残ったポトフは一晩冷蔵庫で保存して、上の方にかたまった白い脂を取り除いて、翌日のお昼ごはんにしました。

スペアリブのポトフ

材料:4人分 
ワンダーシェフ e-wonder電気圧力鍋(70kpa)使用
加圧時間:12分

  • 豚スペアリブ 5本
  • じゃがいも(大) 1個
  • にんじん 1本
  • たまねぎ 1玉
  • 塩・こしょう 各少々
  • パセリ(みじん切り) 少々

作り方

  1. 豚スペアリブには塩・こしょうをすりこみ一晩おいておきます。
  2. 野菜類は皮をむき、お好みの大きさに切ります。
  3. 電気圧力鍋に、①と②と水1Lを入れてフタをセットし、【お好み】キーを12分に設定して調理スタートします。
  4. 調理終了のブザーがなり、圧力が抜けたらフタを開け、塩・こしょうで調味します。器に盛り付けパセリを振ります。

一晩おいたスペアリブから出た水分はキッチンペーパーなどでふき取ってください。


ポイントも特に思いつかず
普通や・・・^^;
20180509_a06
あまったらカレーにでもしようと思ったけど、あまらなかった

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter