トマトの水煮を使って、電子レンジで加熱する ビーフストロガノフレシピです。
加熱している時間は、500Wで8分。
その間に、サラダを準備したり テーブルセッティングしたり。
忙しい時にもぴったり、おすすめです。
20151208_q01


  Contents
  1. レンジ加熱8分~詳しい作り方&ポイント~
  2. レシピ【ビーフストロガノフ】

レンジ加熱8分~詳しい作り方&ポイント~

耐熱のボウルに材料をすべて入れてよく混ぜます。
作っておいておく場合は、ここまで。
食べる直前に温めてください。
 
牛肉は軽く下茹でしています。下茹でしなくても作れます。
レシピの分量の倍量で作っています。

20151208_00
よくかき混ぜた所で、ラップを ふわっとかけて、電子レンジで加熱します。
500Wで8分加熱が目安時間ですが、材料が 冷蔵庫から出したところで冷たい場合や、少し多い場合などは、加熱時間を長めにとってください。

途中4分くらい経ったところで、一度取り出して再び混ぜてください。

マッシュルームをスライスしたものや、粉末ポルチーニを加えるのもおすすめです。
今回は、ありあわせの材料でー!



レシピ・ビーフストロガノフ

材料:2人分 電子レンジ加熱時間:8分

・牛細切れ肉 --- 150g
・玉ねぎ --- 1/4個
◆片栗粉 --- 小さじ1
◆バター --- 20g
◆トマトの水煮 --- 200ml
◆トマトケチャップ --- 大さじ2
◆ウスターソース --- 大さじ2
◆コンソメ(顆粒) --- 小さじ1
・塩こしょう --- 少々
 + + + + +
① 玉ねぎは薄切りにします。
② 耐熱容器に、玉ねぎと牛肉、◆の調味料を入れて軽く混ぜ、ラップをかけて、電子レンジ500Wで8分加熱します。途中で1度取り出して上下を返すようにして、混ぜます。
③ 塩こしょうで味を調えたら盛り付けます。
finger-icon05_r1_c5
・お好みで生クリームやパセリを加えるのもおすすめです。
・コンソメ(顆粒)が溶けるようにしっかり混ぜてください。
コンソメキューブの時は包丁で刻んでおくと溶けやすいです。
  

mono112
こちらのレシピ、こねくとごはんの切り落とし牛肉でごちそうレシピコンテストで、おいしいで賞を頂きました。
Clipboard01
mono111

line
写真の奥にうつってるサル
これです。(※飲み物ではありません)
20151208_q02
バジルが育つみたいなんだけど・・・
うまくいくかな?
Shippon(しっぽん) イヌ クローバー 家庭菜園 キッチン菜園 関東当日便
 
 

o0020002010326488328電子レンジでおすすめレシピはこちら
あっという間に作れる鶏チャーシュー
お弁当にもぴったり手作りソーセージ(生ハム巻き)
 

LINEで読者になると、更新通知が届きます。
あとは、1日に1回だけ お勧めの記事をお昼12:00に配信してくれます。
よかったら読者になってください