道明寺粉を使った桜餅の作り方です。
電子レンジで加熱する時間は、たったの7分。
 
こしあんを丸めるのも、形を整えるのも、全部ラップで簡単楽ちんです。
20160302_s00
私、和菓子の中で、桜餅が一番好きです~(*´∇`)ノシ 
久しぶりに作ったなぁ~~とは思ってたんだけど、子どもたちは、「え?家で作った事あったっけ?」っていう反応で・・・

古い方のブログを検索したら・・・2010年でした!
あら、まぁ。
そんな昔だったのね!!!

ってことで、レシピです。
 

道明寺粉で作る桜餅

材料:6個分
調理時間:30分
1個あたり;83kcal
・道明寺粉 --- 100g
・熱湯 --- 3/4カップ
・熱湯(途中で使う分) --- 大さじ3
・砂糖 --- 20g
・桜の塩漬け --- 1個
・こしあん --- 30g
・赤色素 --- 適量
・桜の葉の塩漬け--- 6枚

1.こしあんを50gずつ、ラップに包んで丸めます。
桜の塩漬けは、細かく刻みます。

耐熱ボウルに熱湯3/4カップを入れて赤色素でほど良く色をつけ、道明寺粉を加えます。
ラップをして5分蒸らします。
20160302_s01

2.電子レンジ500Wで7分加熱します。
途中で2回、取り出し、熱湯を少々加えてさっと混ぜます。(詳しくは下の脚注)
加熱が終了したら、ラップをかけたまま5分蒸らします。

3.熱いうちに砂糖桜の塩漬けを加えて混ぜます。
20160302_s02
まんべんなく混ざったら、6等分します。
ラップを広げて、こしあんを包んで形を整え、桜の葉の塩漬けで包みます。
20160302_s03
20160302_s04

finger-icon05_r1_c5赤色素は、着色しすぎないように、少しずつ加えてくださいね。
 

電子レンジで加熱する時
1回目→3分加熱後 大さじ2の熱湯を加え混ぜる。
2回目→2分加熱後、大さじ1の熱湯を加え混ぜる。
3回目→2分加熱後、そのまま5分蒸らす。 


砂糖・桜の潮漬けと混ぜるのも、ラップに広げるのも、道明寺粉が熱いうちの方が扱いやすいです。手早く作ってください。

着色って難しいですよねぇ。
濃くしすぎると、えげつない色になるし、逆に薄すぎると 色がわかりにくいし。
20160302_s000
残ってる道明寺粉は 小さな和菓子にしようっと

こちらのレシピ、レシピブログ内の "くらしのアンテナ" のコーナーで紹介されています。
掲載記事電子レンジで作れる!簡単和菓子風おやつ


- - - - - - - - - - 
 よかったら 「読んだよ~」のかわりに クリックお願いします ↓
1-blogmura1-recipe1-line