夏はクーラーで冷えるとおでんが食べたくなるし
涼しくなる秋になると、「おでん はじめました!」って言いたくなるし
本格的な冬は、身体温まるおでんがぴったりだし
(結局年中食べたくなってるんですけど
20170906_02
大きな鍋でコトコト時間をかけて作るのって大変だなぁ・・・
と思う方に朗報!

フライパンで炒めながら簡単に作れますよ!
\\ どうぞ! //

フライパンで炒め煮おでん

フライパンで炒め煮おでん

by 小春

調理時間:20分
Comment

フライパン1つ、火にかけている時間は20分のおでん。たっぷりの煮汁に浸かったものではなく、炒め煮にして煮汁が少なくなるので、お弁当に入れるのにもぴったりです。

このレシピを詳しく見る


炒め煮にして煮汁がほぼなくなるので、お弁当に入れたりもぴったり。
濃い目のだしや酒でしっかり炒めてから味付けするので、味もしっかり。
 
この日の唐揚げ弁当の副菜として、お弁当に入れてました。
20170716_08

1年中楽しめる!進化形のイマドキおでん!!
と言う企画もので紹介しております。
栁川かおりちゃんの冷やしおでんとか、庭乃桃さんのフォー入りエスニックおでんとか、私の20分でできるレンチンおでんなどもあります。
(このあとも順番に、小林睦美さんのレシピも公開されます)
12436288584_94d6bc46d2_b.jpg

実はおでんは1年中楽しめたり、お弁当の1品になったりと、いつでもどこでも使える万能おかず。おでんの常識を覆す、新しい魅力をたっぷりご紹介します!

定番も美味しいし
いろいろアレンジしても 楽しめますよね。
また作ろうっと。

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter