10月29日にグルメスタジオFOOVERのプレレッスンに参加してきたのですが、11月1日は グランドオープン!
 20171101_d04

メディア関係者向けのオープンイベントにご招待いただきまして。北浜の高級フレンチで有名な「プレスキル」の佐々木康二シェフによるデモンストレーション型の料理教室に参加させていただきました。

グルメスタジオFOOVERは、プロの厨房と変わらない機材が揃っているので、一流の食材を使った専門的技術&本格的なお料理を体験したり学んだりできるんです。20171101_d03

生きているオマールエビの蒸し方を教わりました。
なかなか動いている新鮮なオマールエビを触る機会はないかもしれませんが・・・冷凍のものを買った場合は、完全に解凍してからの調理がよいそうです。(そのまま蒸したり加熱すると、身がホロホロに崩れるそうです)
爪の部分は両端にハサミで切り込みを入れると、簡単にとることが出来るそうですよ。20171101_d02

紅くるり大根は、スライサーで厚さ1mmの輪切りにして、半分にカットしたものをコルネ状に巻いただけ。前もって作っておいた場合は、濡らしたキッチンペーパーで包んで冷蔵庫で保管しておくと良いそうです。ズッキーニやかぼちゃなどの野菜を使って作ると、カラフルになるそうです。20171101_d06

盛り付ける部分を体験できるようにしてくださっていたので、早速
チーズタルト生地の上に、蒸したオマール蝦を入れて、ビーツのクリームを絞り出し、コルネ状に巻いた紅くるり大根を飾って、レッドオゼイユの葉をあしらいます。
一緒に参加したのは、バリ猫ゆっきーちゃん20171101_d07
このチーズタルト生地も、すんごく美味しくてね。カップ状になっていなくても割って使えるし、湿気てふにゃふにゃにならないから、事前に作れて、何かをのせるだけで1つの料理になるっていいですよね。
レシピお持ち帰り可能だったので、今度作ってみなくては!!!


20171101_d01
味付けはレモンドレッシング。あとは、フルールドセルと、コショウ。
オイル:酢=3:1の割合で作ったシンプルなものなんですよ。 ビーツのクリームのクリームチーズあはそこらへんのスーパーにも売ってるものだったのに・・・ 絶品でした。
美味しすぎてほっぺた落ちたわ。

20171101_c09
その1品と、ワイン(ブルゴーニュ地方のシャルドネ、白)でも大満足なのに、佐々木シェフが持ってきてくださった、海藻入りのバター。こちらは、「プレスキル」で出しているそうですが、これも なんちゅーーーおいしさ!感動!!

と言うわけで、余韻に浸りつつ過ごしております。
美味しいもの食べると、どうして こんなにも幸せな気分になるんでしょうね~

公式ホームページ、レッスン予約はこちらから
皆さんもご存知な千趣会さんが運営されています。
Gourmet Studio FOOVER

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter