冷凍のシューストリングのポテトを使って、簡単にフライドポテトを作りました。
シンプルに塩こしょうをふって食べるのも美味しいんですけど、トマトケチャップを使って作るソース付き。ちょっとおつまみ風にもなるにんにく&トマトケチャップにハーブをプラスしたら、とっても爽やかなソースに!!!
20160325_02
加えたGABANチャービル。
フリーズドライなので、とっても緑鮮やか。
生のハーブだと、ちょっと香りがきつすぎるかな?って言う場合でも、フリーズドライのものを常備しておけば、お料理に手軽に使えて便利です。

GABANチャービル
繊細な香味「美食家のパセリ」


パセリによく似ていますが、香味はより繊細で、ほのかに甘さも感じさせる香りです。香味がデリケートなので、高温、長時間の料理は避け、仕上げに加える、またはできあがりに振って使いましょう。サラダ、スープ、ドレッシング、魚、卵など、パセリが合う料理であればチャービルもむいています。

春のごちそう料理レシピ

フライドポテト&ディップソース

材料:2人分
調理時間:15分

・冷凍ポテト(シューストリング) --- 200g
・揚げ油 --- 適量
・塩こしょう --- 少々
◆トマトケチャップ --- 大さじ2
◆レモン汁 --- 小さじ1
◆ニンニク(すりおろし) --- 小さじ1弱
◆GABANチャービル --- 少々

1.フライパンに冷凍ポテトを入れてから、かぶるくらいの揚げ油を注ぎ、火をつけます。時々混ぜながら、カリっとするまで揚げます。
20160325_01

2.その間に、トマトハーブソースを作ります。
器に◆の材料を入れてよく混ぜます。

3.皿に、(1)のフライドポテトを盛り付け、(2)のソースを添えます。
 
finger-icon05_r1_c5ポテトは冷凍のままで構いません。
ポテトが、キツネ色に変わってきたら、キッチンペーパーを広げたバットにあげ、塩こしょうをしてください。 

パッケージに書いてある、「シューストリング」とは、「くつひも」っていう意味。
くつひもみたいに細くて長いですね。 細くて、揚げる時間も短くて ぱぱっと作れるので、時々子どもたちのおやつに揚げたりもします。
20160325_03
他には、ストレートカット、ナチュラルカット、クリンクルカットとかも。 
新じゃがが出回る季節は、皮つきのまま、揚げても美味しいですよね
 

w66
温かくなってから、ちょっと肌寒くなると、なんだか余計に寒く感じますよね・・・。お庭の小花たちも、ちょっとずつにぎやかになってきています。

スイートアリッサムや、ムスカリ↓
20160324_0320160324_01
ムスカリは、日当たりが微妙だったのか、早くから水をあげすぎたのか 葉ばかりさんです。
ロン毛ならぬロン葉(←とは言わない!?w)、三つ編みしています(笑


- -- - - - - - - - -
 よかったら 「読んだよ~」のかわりに クリックお願いします ↓
1-blogmura1-recipe1-line