ごぼうをどうにか調理したくて・・・
豚バラ薄切り肉と一緒に炒めて、焼肉味のきんぴらにしました!

豚バラの油を、ごぼうが吸ってくれるし!
しっかりした濃い味付けなので、
ほかほかご飯のおかずにも、おつまみにも。もちろん翌日のお弁当にもぴったりです。
20170209_a05
粗びき胡椒をきかせています。
今回は、胡麻は加えなかったけれど、もちろん 胡麻をたっぷり加えてもいいですよね。

ごぼうだけで何かのおかずにするなら、フライにして甘辛いタレで絡めた甘辛ごぼうとか、わさび香るごぼうの唐揚げとかにすると美味しいんですけどね。
実は、昨日 新キャベツと豚肉を炒めて回鍋肉風にしたんです。
で、豚バラ肉を少し残していたので、今回のレシピになりました!
 
レシピ、人数は2人分として書いていますが、副菜として食べるなら、4人分で十分です
 

ごぼうの焼肉きんぴら

材料:2人分
調理時間:15分

・ごぼう --- 3本(160g)
・豚バラ薄切り肉 --- 4枚(120g)
◆焼肉のタレ --- 大さじ1
◆酒 --- 大さじ1
◆合わせ味噌 --- 小さじ1
・粗びき胡椒 --- 少々
・万能ねぎ --- 適量
1.ごぼうはささがきにし、酢水(分量外)に5分さらした後、ザルにあげて水気を切ります。
豚肉は3cm幅に切り、万能ねぎは小口切りにします。◆の調味料を合わせておきます。
20170209_a01
2.フライパンを中火で温め、豚肉を炒めます。
20170209_a02
半面に火が通ったら、ごぼうを加えてます。
20170209_a03
3.◆を加えて粗びき胡椒をふり、水気がなくなるまでしっかり炒めたら完成。
20170209_a04
器に盛り付け、万能ねぎを散らします。
finger-icon05_r1_c5お好みで胡麻をふっても構いません。
焼肉のタレが無い場合は、醤油小さじ1・ジャム小さじ1・生姜とにんにくのすりおろし少々で代用してください。 

いやぁ。
ほんっと。お酒がすすむくん
20170209_a06
ちなみに、「ごぼう」タグのレシピは、こちらから。
こうやって見ると、あんまり多くないのよねん。
クリップボード01
もっと美味しいレシピをたくさん残していこう!
kumakou1
2017年3月2日に、初著書本出版予定で、実はAmazonで予約スタートしています。
小春ちゃん@ぽかぽかびよりの 作り置きで一汁多彩献立

以下、商品の説明をAmazonから抜粋致します。
10年使える!ホントにおいしい作りおき
まとまった調理時間はなくても、選択の合い間に、洗い物をする傍らで、野菜をカットしたり、ゆでたり、煮物を作ったり・・・。
「作りおきを作ろう!」と頑張るのではなく、ちょっとした隙間時間に、無理のない作りおきをしているうちに、冷蔵庫におかずが1つ、2つと増えていきます。
それを少しずつ並べて、メインのおかずを1品と簡単汁ものを作るだけで、栄養バランスもバッチリな、一汁多彩の食卓のできあがり。
食材・おかずの種類が多いと、家族の食べず嫌いも少なくなり、食べてみよう!という気にもなるようです。家族のためだけではなく、忙しい明日の自分のためにも役立つ、”ゆる~い作りおき”のすすめ。
10年余り続けてきた人気ブログ「ぽかぽかびより」の中から、反響の多かったメニューを中心に、おすすめ作りおきメニュー、それを使ったアレンジメニューをご紹介します。 
ブログで紹介していないレシピや、アレンジ方法も掲載しております。
お料理好きな方ならきっと、何かしら時間を見つけて、普通にされている事かもしれませんが、ぜひぜひ手に取ってやってください。
 
こうやって、ブログが書籍化されることになったのも、いつも見に来てくださってる皆さんのおかげ。どこかで誰かが、薦めてくださってるおかげ。
それを忘れずに、これからも精進したいと思います!