乾物の中で、一番役立っているのが、春雨かもしれません・・・
と言うほど 春雨が大好きです。
作り置きもしちゃうよ~この方法なら、水っぽくなりません。
20151117_a01
Contents
  1. 実践的すぎる作り置き方法 ~中華風春雨サラダversion
  2. 詳しい作り方
  3. レシピ【中華風春雨サラダ】
  4. 『はるさめ』と言う名前の由来&栄養価
  5. おまけ~先日の作り置き

実践的すぎる作り置き方法

ごくごく普通の 中華風春雨サラダなのですが、作って時間が経つと水っぽくなって 味が薄~~くなりません?
しっかり水切りしても、加える野菜を塩もみしても、そりゃ、春雨から水分でますもんね。
でも、この方法だったら、まとめて作っておいても大丈夫ー!
20150902_a02
水切りかごがついた保存容器に入れて水気を切りつつ、材料もカットしておき
中華風のドレッシングも別に作っておきます。

普通の保存容器だったら、一番下に クッキングペーパーを敷いておいてください。
あとは、食べる直前に 和えるだけ。


詳しい作り方

20151115_a02
春雨は熱湯でしっかりもどしておき、その間に具を用意しました。
中に入れる具はお好みのもので良いのですが、野菜だけ!と言うよりは、うまみ成分のグルタミン酸を多く含むような、ささみ・ハム・さきいかなどがあると、さらに美味しく感じます。
 
野菜類は千切りにします。
切ってすぐだと、水気がすごいので、軽く塩もみして絞るのがおすすめ。
作り置きで切っておく場合は、そのままで構いません。
↑上の写真の時は、錦糸卵を、それぞれ 黄身と白身で作りました。

黄身だけで作ると、ボソボソしたものになるので、牛乳と片栗粉を混ぜています。
 
20151115_a03


レシピ・中華風春雨サラダ

材料:4人分 調理時間:15分

・春雨 --- 50g
・きゅうり、にんじん、薄切りロースハムなどの具 --- 適量
・卵 --- 1個
・牛乳、片栗粉 --- 少々
◆しょう油 --- 大さじ2
◆酢 --- 大さじ2
◆さとう --- 小さじ1
◆ごま油 --- 大さじ1
◆白すり胡麻 --- 大さじ1
 + + + + +
① 春雨は熱湯につけ、芯がなくなって透明になるまで戻します。
ザルにあげて水気を切り、食べやすい長さに切ります。
② 卵は、白身と黄身にわけ、それぞれに 牛乳・片栗粉を少々加えて、薄焼き卵を作ります。
他の具も、すべて細い切りにします。
③ ◆の材料を合わせて、①と②と和えます。
finger-icon05_r1_c5・もやし・きくらげなどの具材ともあいます。
・水気が多い食材は、しっかり水気を切ったり 塩もみするひと手間があると、格段に美味しくなります。
  

はるさめの由来&栄養価 

はるさめは、日本に持ち込まれた時は、違う名前で、『唐麺』と呼ばれてたけど、見た目が 春にふる雨ににている事から、『はるさめ』って呼ばれるようになったんですって。

はるまきは、英訳すると sprong roll だけど
はるさめは、bean-starch vermicelli (豆のでんぷんの細い麺)

でんぷんから作られているから、含まれる成分は、主に炭水化物(糖質)、マグネシウム、カルシウム、カリウムなどのミネラル類です。


おまけ~先日の作り置き

毎日、夜ご飯のあと 片づけした時や、翌朝の朝ごはんの時に 作り置いたり、下ごしらえしたりしています。
時間うまく使いこなして、品数多く食べたいやん・・・
冷蔵庫にあるわ~庭に生えてるわ~っていう状態のままだと、なかなか口に入らないから←笑
20151116_m01
・サラダ 紫キャベツ・きゅうり・人参・玉ねぎ
・茹でスナップエンドウ
・茹でブロッコリー
・かぶらとめかぶ茶のあっさり漬け
・3色ミックス玉こんにゃくの煮物
 
 
o0020002010326488328作り置きでおすすめレシピはこちら
・ 時間が経つほど美味しい→玉ねぎの焼き浸し
・多めに作ってアレンジ万能→白いきんぴら(根菜の洋風炒め)