ごくごく普通のひじきの五目煮です。
これと、カリカリ梅と、ごま油を少し垂らしたおにぎりを作ると絶品なので、そのおにぎりのために、時々作ります。
 o0600040013340149443
フライパンで、煮汁がなくなるまで炒り煮にして、最後に削り節を加えるので、削り節がしっかりと煮汁を吸ってくれるのと、さらに旨みがUPします。
お弁当に入れても 煮汁がこぼれにくいです。 ちょっと多めに作って、冷凍保存も可能です♪


それではレシピです。


ひじきの五目煮

材料:4人分
調理時間:20分

・乾燥芽ひじき --- 15g
・にんじん --- 1/4本
・すしあげ --- 1枚
・竹輪 --- 1本
・いんげん豆 --- 数本
◆みりん --- 70ml
◆濃口しょう油 --- 30ml
◆顆粒だし --- 少々
・削り節 --- 少々

1.にんじん、すしあげは細く切り、竹輪は輪切りにしておきます。
いんげん豆は斜めに切ります。
◆の調味料は合わせておきます。

2.乾燥芽ひじきはたっぷりの水で戻し、そのあとザルにあげます。ザルごとたっぷり水をはった桶に入れて揺らして洗います。(そうする事で細かい汚れや砂が落ちます。)
そのあとは水からあげて、水気を切ってください。

3.フライパンに油(分量外)を熱し、②のひじき、①のにんじん、すしあげ、竹輪を炒めます。
全体に油が回った所で、◆を加えて煮汁がなくなるまで煮詰めて火を止めます。
最後に削り節を加えてさと混ぜ、いんげん豆を加えて蓋をして5分ほど蒸らします。
Clipboard01
finger-icon05_r1_c5 顆粒だしの代わりに、粉末のだしパックの中身を加えても構いません。
煮汁がなくなるまで、しっかり炒めてください。

お弁当に入れる時は、さらに削り節を加えておくと、汁もれしにくいです。 

o0300010911818443870
今日の夕方の、空。
20160908_05
TAMRON AF 28-300mm F3.5-6.3 XR Di LD Aspherical (IF) MACRO(Model A061)使用。
このレンズは、運動会の時に 運動場の向こう側にいる子どもをドアップで撮れるレンズです
  
 
ってことで、この写真も、遠くのお月様が比較的大きく写ってくれます。
トリミングや、色調補正なしの写真です。