ひな祭りに こんなケーキはいかがですか?
20140227_25
天板に広げた生地を重ねるだけなので、見た目よりもずっとずっと簡単なんです。
生クリームのデコレーション苦手だな・・・という方には、特におすすめ!

ひなケーキ

材料:25cm×25cmのケーキ1台分
調理時間:50分


◆スポンジ1枚分の材料
  卵(L) --- 2個
  グラニュー糖 --- 70g
  牛乳 --- 30ml
  薄力粉(ふるう) -- 60g
これを3回焼くので別々に3枚分軽量しておきます。

・桃色の生地→赤色素少々
・緑色の生地→抹茶少々

・間に挟むフィリング→生クリーム60ml
  ホワイトチョコレート 60g 

・飾り→アラザン、ピック、生クリーム等お好みで

クッキングシートで、25cm×25cmの型を3つ作ります。
オーブンを予熱180度にあげます。
 
 
1.プレーンの生地を作ります。
ボウルに、卵・グラニュー糖を入れ、湯せんにかけながら 泡だて器で混ぜます。
ひと肌に温まったら湯せんからはずし、ハンドミキサーで一気に泡立てます。
ハンドミキサーを持ち上げた時に、ピーターの中に生地が一瞬こもってから、ゆっくりと落ちるくらいになるまで、しっかりと泡立ててください。
牛乳を、ボウルのふちから流し入れて軽く混ぜます。
 
2.薄力粉を加え、ゴムべらで、底から生地を持ち上げるような感じで混ぜます。
生地の粉っぽさがなくなって、ゴムベラを持ち上げた時に 生地がリボン状に落ちるくらいが目安です。
 
3.型に流しいれたら平らにならし、天板の底をトントン叩いて気泡を抜き、180度のオーブンで10分焼きます。
20140227_22
1枚目を焼いている間に2枚目を作り、2枚目を焼いている間に3枚目を作ります。
・緑色→抹茶は薄力粉と同じタイミングで加えます。
・桃色→赤色素も薄力粉と同じタイミングで加えます。
色素は入れすぎると、えげつないほど濃い色になるので 少量から調整してくださいね。
  
4.間に挟むホワイトチョコレートのガナッシュを作ります。
生クリームホワイトチョコレートをボウルに入れて湯せんにかけ混ぜます。
ホワイトチョコレートが完全に溶けたら、今度はボウルを冷水にあて、ぬりやすい固さになるまで冷やします。
  
5.3枚の生地の粗熱が冷めたら型からはずし、抹茶生地の上に ホワイトチョコレートのガナッシュの半分をぬり、プレーン生地を重ねます。
その上に残りのガナッシュをぬり、最後に桃色の生地をのせます。
ひし型にカットし、デコレーションします。
20140227_24
間に挟むのは、ホワイトチョコレートでなくても、生クリームやジャムでも構いません。
粗熱は15分ほどで冷めます。


- - - - - - - - 
よかったら 「読んだよ~」のかわりに クリックお願いします ↓
1-blogmura1-recipe1-line