ちゃんとした酢豚(←下味つけたり、揚げたり)を作りました。
20170314_05
下に敷くランチョンマット 失敗したわ・・・
(あとから気付く ←あるある 
 
酢豚風の炒め物などは、よく作るんです。
例えばこんな↓
12436288584_94d6bc46d2_b.jpg

冷凍も可能なポークボールのストックおかずをアレンジして、酢豚風の炒め物を作りました。炒めただけです。
豚肉に下味をつけたり 材料を揚げたりする 酢豚を作ったのは久しぶり。
やっぱり違うよね。
美味しいわっ。
 
好きなのに、あんまり作らないおかず
1位 ロールキャベツ
2位 春巻き
3位 酢豚
 
皆さんのおうちの、「好きなのに、あんまり作らないおかず」は何ですか~!?
 
さほど時間がかからないんだから、もっと 頻繁に作ろう!と思いつつ、もう何年でしょう(笑
今回は、野菜たちも さっと揚げて火を通したので、最後は甘酢あんに さっと絡めるだけ。
フライパンに1cmくらいの油を入れて、炒めながら作っても構いません。
   
 
それではレシピです。 
なんだか材料が多いのですが、お好みのお野菜をどうぞ~
隠し味のジャムについては、後半部分で。 


酢豚

材料:4人分
調理時間:20分

・豚バラかたまり肉 --- 360g
  しょうゆ、酒 --- 各大さじ1
  塩こしょう --- 少々
  溶き卵、片栗粉 --- 少々
・玉ねぎ --- 1/2個
・たけのこ--- 1/2本
・にんじん--- 1本
・ピーマン--- 2~3個
・きゅうりーーー 1本
・乾しいたけ(戻したもの)---1枚
◆ケチャップ --- 大さじ4
◆酢 --- 大さじ3
◆砂糖 --- 大さじ2
◆お好みのジャム --- 大さじ1
◆しょうゆ --- 大さじ1
◆オイスターソース --- 小さじ1
◆乾しいたけの戻し汁ーーー大さじ4
◆片栗粉 --- 小さじ1~
・揚げ油 --- 適量
 

1.
下味をつけたり材料をきったり

豚肉は食べやすい厚さに切り、しょうゆ・酒・塩こしょうをもみ込み下味をつけます。その間に、その他の材料はそれぞれ食べやすい大きさに切っておきます。

2.揚げて火を通します
揚げ油を160℃に熱します。豚肉溶き卵にくぐらせてから片栗粉をまぶし、揚げて火を通します。乾しいたけ以外の材料も、さっと揚げて火を通します。

3.炒めて味を絡めます
フライパンを熱し、しっかりと混ぜた◆の合わせ調味料と、乾しいたけを加えます。煮立ったら、(2)を加え、全体にタレが絡むように炒めます。
20170314_00
finger-icon05_r1_c5 乾しいたけのだし&オイスターソースの代わりに、鶏ガラスープを使用しても構いません。

ジャムは、マンゴージャムを使用しました。ジャムを使用しない場合は、砂糖を増やして甘さを調整してください。

ピーマンは、カラーピーマンも使用しています。お好みでどうぞ 
 
20170314_06
甘酢あん、酢と砂糖の分量を同じくらいで作るところですが
砂糖だけの甘みよりも、ジャムを入れる方が フルーティで自然な甘さに仕上がるんですよね。
とろみも若干つきやすいような(気のせい!?)
 
おすすめなのは、苺ジャム
オレンジマーマレードジャムを使って作った事もあります。
今回は開封しているのがマンゴージャムだったので、マンゴージャムを使いました。

意外に美味しくて、はまると思います
ぜひお試しあれ~
 
  
  

レシピの所の材料が なんだか多くてわかりにくいので、シンプルに甘酢あんの材料を。
star00
中華スープ 大さじ4~5
ケチャップ 大さじ4
砂糖    大さじ3(のうち大さじ1をジャム)
しょうゆ 大さじ1
片栗粉  小さじ1~

いつも、こんな感じの割合です。






 
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村
 
今日は20:01に更新出来ず、すみませんでした
 
ブログの更新情報をLINEで受け取れる機能があります。
スマホからブログにアクセスして、記事下のさらに下にある「更新通知を受け取る」のリンクをクリックすると読者登録完了です。 もしよかったら、ぜひ♪