秋に美味しいお野菜、茄子やさつまいもを、北海道産のほたてと炒めました。
カネ定製陶さんの器で、さらに料理がはえる
20181010_q04
ほたてって、年中 手にとることが出来る食材なんですけど・・・
北海道のほたて漁は、大きくわけて2種類あるんです。
 
・地撒き方式(オホーツク海・根室海峡地区)
1年育てた稚貝を海底で2~4年間成長させる
初夏から秋が水揚の最盛期
ほたて貝柱や干貝柱に加工

・垂下方式(噴火湾・日本海)
稚貝をロープ/かごに入れて海中につるし、1~2年かけてゆっくり成長させる
冬から春
ボイルほたてや剥き身ほたてに加工
 
 
今回、野菜炒めに使用したほたては冷凍のもの。
冷蔵庫で半日ほどかけてゆっくり解凍します。
(急ぐ時は、ポリ袋に入れてから流水にあてるか、塩水に浸します。真水に浸すと水っぽくなるので気を付けて!)
20181010_q01
ほたてを米油でじっくり炒めます。
ほたてから出てきた水分が、くせのない米油と乳化するようなイメージ。

ほたては一度取り出し・・・
さつまいもが柔らかくなるまで火を通します。
20181010_q02
そのあとは、なす・アスパラガスの順に炒めます。
ほたてのうまみを、野菜が吸ってくれるので、味付けは塩のみでOK!
20181010_q03
ただ炒めただけなのに、絶品。
野菜のおいしさ半端ないです(笑

レシピはこちら↓
ほたて野菜炒め

ほたて野菜炒め

by 小春

調理時間:15分
Comment

ほたてから出た旨みを、他の野菜が吸いこんで、シンプルなのに絶品に仕上がります。美味しい塩と、クセのない油を使うのが、おすすめです。

このレシピを詳しく見る

ほたて おいしすぎ。

タイアップ企画で・・・
レシピが順番にUPされるので、のぞいてみてください。
20181001_a01

10/1 ホタテ&ポテトのトースター焼き by:菅田奈海さん
10/10 ほたて野菜炒め by:小春