お昼ご飯を食べ終わった頃、TVでたい焼きの特集をしていてね…
「そう言えば、クロワッサンたい焼きって食べたことがない」と言う話になりました。
パイ生地であんこを挟んだだけなのに結構な値段するから買う気になれないとか笑いつつ
そう言えば、たい焼き用のプレートが家にあるし、パイ生地もあるし、つぶあんもあるわ!!
と言うことで、作ることになりました。

パイ生地は長い間 冷凍庫に入れてるよ・・・^^;


 

 使った道具や食材

たい焼きプレート、そう言えばあったあった!(押入れガサゴソ)
BRUNOホットサンドメーカーです。
私が使っているのは、ホットサンドが同時に2つ作れるダブルのタイプ。ワッフル・タルト・プチガトー・おさかなプレートの鉄板がオプショナルで販売されていて、鉄板を変えられるタイプです(=鉄板を取り外して、洗えます)。

たい焼き(おさかな)プレート

ダブルのホットサンドメーカーのおさかなプレートは、一般的なたい焼きよりも大きなサイズ(ホットサンド2つ分)。パイ生地とのバランスを考えて、この地点で魚の形は諦めました〜
20190804_b02

冷凍パイシート

cotta冷凍パイシート10×10cm(30枚入り)を冷凍ストック。
バター100%だから風味豊かです。
2019804_b01

おさかなプレートを諦めたので、普通にホットサンド用のプレートを使いました。
10×10cmは、食パンよりも一回り小さいサイズなので、こんな感じです。
20190804_b03

プレートにぬる油

香りや癖がなくて酸化に強い米油を使ってます。
パンを作るときやシフォンケーキにも使えるので、ボーソー油脂米油(業務用)をcottaで割安に購入して、600gのボトルに入れ替えて使っています。
20190804_d01

 作り方

20190804_d02

  1. ホットサンドメーカーを予熱(2分)
  2. 油を塗って
  3. パイシート・つぶあん・パイシートの順に重ね
  4. ホットサンドメーカーをセットして焼く
20190804_d03

加熱時間は、ホットサンドの場合は5分くらいなのですが、パイシートの場合は10分くらいが綺麗に焼き色がつきました。
パイシートを合わせた部分に溶き卵を塗ったりしなくても、分解することなく良い感じに完成です。
パイ生地はサクサクしてるし、バターの風味が良いし、つぶあんも程よくて美味しかったです
(そりゃ、パイ生地も つぶあんも市販のもの w)

魚の形はしてないけどね・・・
こんな感じかな〜
 

20190805_c01

ホットサンドメーカーももっと使おう。
ついついしまいこんでしまうと、なかなか出さなくなっちゃうな