今日買い出しに行ったら、いかなご解禁になってて びっくらこきまろ。
とりあえず、1kgぶんだけ作りました。
20180227_k04
いかなごのくぎ煮って何??って言う方は、こちらのブログ記事もどうぞ。
いかなご2018解禁日(2月26日でした)

年々、漁獲量が少なくなっているそうで
今日の価格は、関西スーパーで税抜き2580円。
トーホーストアも、税抜き2580円。
万代は、税抜き2980円です。
20180227_k01
大きな軽量フライパンで作りましたが、ほんと。
おうちの中が、いかなごアロマ。
20180227_k05
部活から帰ってきた娘が、「いいニオイしてるー!外までニオイしてたでー!!これ好きなやつやー!!!」って、味見してました。
前に作った時も、同じ事言うてたわ。
作った甲斐があります。

作り手は、かなりイカナゴアロマを吸い込んで、もうお腹いっぱい
20180227_k06
使った調味料はこちら。
生いかなご1kgに対して

  • かき醤油 200ml
  • みりん 100ml
  • 酒 50ml
  • ざらめ 180g
  • 生姜 一片
  • 水あめ 小さじ1
ざらめの分量を160gで作った時に食べ比べたら、「少し甘めの方が、くぎ煮らしいかな」っていう反応だったので、180gです。
水あめは、小さじ1だと、ちょっと少なかったかも。
かといって、大さじ1入れるとベタベタくっつくので、ちょと微妙
今度作る時は、小さじ2くらいで作ってみます←自分への覚書。

flower02_13
おまけ写真
20180227_k02
こぼれ種から発芽した、ネモフィラのシルバーリーフ "プラチナスカイ"
移植して1週間。
移植を嫌うって言われるけど、今の所 元気です。
20180227_k07

多肉ちゃんたちは、仕立て直しました。
毎年ちょっとずつ増やしていってるグリーンネックレス。
ご近所さんから10cmほどをもらったとは思えない分量になりました。

種を採取してまた育てたり、さし芽・さし木で増やしたり。
こういうのも醍醐味ですよね。

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINE / Twitter