炒めただけの簡単弁当です。
チキンが乗ってるから、喜んでくれるはず!
20180717_a04

あらみじん切りにしたもも肉・紫玉ねぎを炒めてから
20180717_a01
ご飯・えんどう豆・炒り卵を加えて、味付けはガパオ味。
20180717_a02
手前のフライパンは、液体塩こうじに漬け込んだ鶏もも肉。
皮の方から入れて、フタをしつつ両面5分ずつ焼きました。
塩こうじは、焦げやすい!
弱火で炒めても、これだけしっかり焼き色がつきます。
20180717_a03
ガパオ味の炒飯。
上の写真は2人分作ってるのですが・・・1人分のレシピ載せておきます。
 

ガパオ味の炒飯 鶏肉のっけ

材料:1人分 調理時間:15分

  • 鶏もも肉 1/2枚(120g)
  • 液体塩こうじ 大さじ1
  • 紫玉ねぎ 1/2玉
  • 卵 1個
  • マヨネーズ 小さじ1
  • えんどう豆 10粒
  • 油 少々
  • ハウスエスニックガーデンクッキンペースト<ガパオ味> 大さじ1/2
  • ごはん 1膳分

作り方

  1. 鶏もも肉80gに液体塩こうじをふって10分馴染ませ、弱火にかけたフライパンでフタをしつつ両面5分ずつ焼きます。
  2. 残りの鶏もも肉紫玉ねぎは包丁で粗みじん切りにします。
  3. マヨネーズを加えて溶きほぐし、を入れたフライパンで炒り卵を作り、一度取り出します。
  4. フライパンにを入れて、②・ごはん・えんどう豆・③の順に炒め、ハウスエスニックガーデンクッキングペースト<ガパオ味>で調味します。
  5. ④を器に盛り付け、そぎ切りにした①を乗せます。


ガパオ味のペースト状調味料を使ったのですが、これ なかなかの おいしさ 

さほどピリ辛でもなく、いろいろな香りや旨みを感じる!
これ1本だけで味付けが出来るって楽ちんアイテムです。

20180717_a05
ハウス食品×レシピブログのスパイスの企画に参加中。
毎月のテーマに合わせて、いろんなスパイス料理のレシピをUPしているのですが、今月のスパイスが
  • GABANクミン<パウダー>
  • GABANターメリック<パウダー>
  • ハウスエスニックガーデンクッキングペースト<ガパオ味>
の3種類です。
と言うわけで、ガパオ味を開けてみました。

ハウスエスニックガーデン クッキングペースト
< ガ パ オ 味 >>
11
 
 バジルの清涼感のある香りと、オイスターソースやチキンエキスなどでコクのある旨味が感じられるガパオ味のクッキングペーストです。
日本の人気専門店シェフ直伝のこだわりで、粉末しょう油などを使い、コク深い甘さのある味わいにしています。
炒飯、魚介炒めなどにおすすめ!
おつまみ料理レシピ
炒飯におすすめ!って書いているので、単純に炒飯です。
テーマが、「ビールが進む!カンタンおつまみ」なので、おつまみレシピで美味しく作れたら、またUPしますね。
 

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINE / Twitter