白菜と鶏団子をさっと煮込み、味付けは 塩+ごま油、少しの醤油。
これだけで、こんなに美味しいの?って言う代物です 
20191002_a05
鶏肉はむね肉を使って、フードプロセッサーで攪拌していますが、ミンチを買ってきて作ってもOKです。

詳しい作り方

20191002_a01
小さめのむね肉をフードプロセッサーに入れてミンチにしました。そのときに、卵・片栗粉・長芋・塩こんぶ・塩も、全部一緒に入れて攪拌して構いません。

むね肉のうま味成分→イノシン酸
塩こんぶのうま味成分→グルタミン酸
なので、うま味の相乗効果で、より味わい深くなります。

ミンチを買ってくる場合は、長芋はすりおろしてくださいね。

20191002_a02
鍋に水600mlを入れて中火にかけ、ざく切りにした白菜を入れて茹でます。葉先はすぐに火が通るのであとで加えます。

20191002_a03
鶏だんごのタネを、スプーンですくって 形を整えて、スープの中に落としていきます。卵や長芋が入っているので、とても柔らかく ふわふわな鶏だんごです。

20191002_a04
塩・醤油を加え、白菜の葉先を乗せてふたをして、3分ほど煮ます。

20191002_a06
ごま油を回しかけてさっと混ぜ、青ねぎ・七味をかけたら完成です。
白菜は、最初から煮込んでいるので、芯の部分も柔らかく食べやすいですよ。

鶏団子入り白菜スープ

材料:4人分
調理時間:15分

  • 鶏むね肉 1枚(200g)
  • 【A】長芋 20g
  • 【A】塩こんぶ ひとつまみ
  • 【A】卵(M寸) 1個
  • 【A】片栗粉 大さじ1
  • 【A】塩 ひとつまみ
  • 白菜 4枚
  • 水 600ml
  • 【B】塩 小さじ1弱
  • 【B】醤油 小さじ2
  • ごま油 小さじ2
  • 青ねぎ・七味 適宜

作り方

  1. 鶏むね肉と【A】をフードプロセッサーに入れて攪拌し、鶏だんごタネを作る。
  2. 白菜は1〜2cmのざく切りにする。
  3. 鍋に水600mlを入れて中火で煮立て、②の白菜(葉先以外)を茹でる。
  4. ①の鶏だんごタネをスプーンで形を整えながら入れる。【B】と白菜の葉先を加えて蓋をし、3分煮込む。
  5. 蓋を開けてごま油を入れて軽く混ぜ、青ねぎ・七味をお好みでふりかける。

Point

  1. 鶏むね肉や卵は小さめのものを使用しています。ふわふわで柔らかいタネですが、整形しにくい場合は、片栗粉を増やしても構いません。
  2. 鶏肉のうま味はイノシン酸に対して、塩こんぶのうま味はグルタミン酸。うま味の相乗効果でより味わい深く感じますがお好みで加えてください。




これ、スープジャーに入れてお弁当にしてもおすすめです ♪