白菜と明太子を、さっと煮てみました。
白菜8枚も使ったんだけど・・・
煮たら、かなりカサが減るよね。
20180311_d07
白菜であともう1品!って言う時に、ぜひ。
(明太子は冷凍保存可能)

使う調味料も、結構シンプル。
だし1カップに、薄口醤油とみりんを大さじ1ずつ。
だしを取ってない場合は、めんつゆで代用してください。
20180311_d01
火にかけて、だしが沸々としてきたら、1.5cm幅に切った明太子を加えます。
20180311_d02
白菜の軸→葉の順に重ねてフタをし、弱火にして5分。
一番上の葉が煮汁に浸かってなくても大丈夫。
20180311_d03
5分の間に、だいぶカサが減ります。
20180311_d04
軽く混ぜ、水溶き片栗粉でとろみをつけたら完成。
彩りで万能ねぎを散らしましたが、なくてもOKです。

白菜と明太子のさっと煮

材料:2人分 調理時間:10分
カロリー:88kcal/1人分

  • 白菜 8枚(400g)
  • 明太子(小) 1腹(46g)
  • だし汁 1カップ
  • 【A】薄口醤油 大さじ1
  • 【A】みりん 大さじ1
  • 片栗粉 小さじ2/3
  • 万能ねぎ 適宜

作り方

  1. 白菜は2cm幅に切ります。明太子は縦半分に切って1.5cm長さに切ります。
  2. 鍋にだしを入れて中火にかけ【A】で調味し、明太子→白菜の軸→白菜の葉の順に入れて フタをし弱火5分煮ます。
  3. フタを開けて混ぜ、水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつけます。器に盛り付け、万能ねぎを散らします。

とろみは様子をみて、お好みの加減に仕上げてください。
白菜の軸はそぎ切りに、葉はざく切りにしてください。

味付けはあっさりだけど、明太子にしっかり味がついているから、ご飯がすすむ煮物です。
20180311_d09

使用している器、カネ定製陶さんのです。
(実はブログ本の表紙に載っているベージュの大きなプレートも!)
flower02_13
結婚するときは、特に食器へのこだわりもなく
とりあえず必要そうなものを、なるべく安価に(100均とか)買いそろえたんですが・・・
今の記憶を持ったまま昔に戻ったら、そんなことはしないかな。
きっと。

ブログ内の カネ定製陶さんの器たちはこちらから。
20180311_00
もしかすると、雑貨屋さんに並んでいたりするかも!

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter