毎日食べても飽きないかも。
きゅうり。
今日は、ピリ辛和えに。
焼いたうすあげを足すと、カリッとした食感が楽しめます~
20180613_c05

きゅうりは、めん棒などで叩くと 断面が多くなるから味が染み込みやすいですし
内側の種が気になる場合は、縦に切ってから種の部分をスプーンで取り除いても構いません。
(皮をピーラーで剥くのも、味染みがよくなるように ^^)
20180613_c01
食べやすい大きさに切ってから、ポリ袋に、豆板醤・醤油・甘酢・ごま油を入れて和えます。
20180613_c02
うすあげはオーブントースターで焼きました。
オーブントースターの奥の方は温度が高くなるので、手前で焼くのがおすすめ。

1~2分ですぐに焼き色が付き始め、それから焦げるまでが早い!
ので焦げないように気を付けてください。
20180613_c03
うすあげは、食べる直前に加えた方が、カリっとした食感が楽しめます。
きゅうりは、しっかり冷やすと、より美味しく。
20180613_c04
おつまみにも ぴったりー!
20180613_c06
ではレシピです。


きゅうりのピリ辛和え


材料:4人分 調理時間:10分

  • きゅうり 2本
  • うすあげ 1枚
  • 【A】豆板醤 小さじ1/2~
  • 【A】しょうゆ 大さじ1
  • 【A】甘酢 小さじ1
  • 【A】ごま油 小さじ1弱

作り方

  1. きゅうりは縦半分に切り、たねの部分をスプーンで取り除きます。食べやすい大きさに斜め切りにします。
  2. ポリ袋に【A】と①を入れて、袋の外側から軽くもみ、冷蔵庫で冷やしておきます。
  3. うすあげはオーブントースターで1~2分加熱して、軽く焼き色を付け、食べやすい大きさに切ります。
  4. ②と③を器に盛りつけます。

きゅうりは、めん棒でたたいて、食べやすい長さに割っても構いません。お好みでどうぞ。
うすあげは焦げないように。焼き終わったら オーブントースターの扉を開けておけば5分ほどで冷めます。


いつも愛用している、カネ定製陶さんの花紋模様の器。
アイトーさんから大人可愛い新しい色で出ました
20180613_c07
せっかく新しい器なんだから、久々に お洒落な食卓写真を~~~って思ってはいるものの・・・
残ってる作り置きとか、お弁当おかずの半端なものとか。
そういうものと、ささっと作れるものを晩御飯に食べています。
(今日は冷しゃぶサラダ)

でも、カネ定製陶さんの器は、普段使いしても、テーブルにしっくり。
この淡い感じの色合い、可愛くない???
お気に入りの器に囲まれるって幸せ~
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter